ニコンのデジタル一眼レフカメラ製品一覧


ニコンのデジタル一眼レフカメラ製品一覧について独自にまとめました。

ニコンのデジタル一眼レフカメラは、シリーズに「Dシリーズ」、交換レンズに「ニコンFマウント」、イメージセンサーに「FXフォーマット(35mmフルサイズ)」と「DXフォーマット(APS-C)」を使用します。1999年9月29日に発売された「D1」が初代モデルで、当時としては低価格なプロ向け一眼レフでした。2007年11月30日に発売された「D3」がニコン初のFXフォーマットと呼ばれる35mmフルサイズセンサーを搭載したモデルです。2008年9月には一眼レフで初めてハイビジョン動画を搭載した「D90」が発売。2013年11月28日に発売された「Df」は長い歴史があるNIKKORレンズの非AI方式のレンズも使用できるモデルです。プロフェッショナルモデルにD一桁シリーズ、ハイアマチュアモデルにFXフォーマットのモデル、入門機にDXフォーマットのモデルをラインアップされています。
カメラにボディ内AFモーターを搭載していない以下のモデルは、ニコン製レンズを使用する場合、「AF-S、またはAF-I」とレンズに記載されているものだけでオートフォーカスが動作します。
「D5500」「D5300」「D5200」「D5100」「D5000」「D3300」「D3200」「D3100」「D3000」「D60」「D40X」「D40」

プロフェッショナルモデル
FXフォーマット
2016-03
D5
[?]
2014
D4S
[?]
2012
D4
[?]
2009
D3S
[?]
2008
D3X
[?]
2007
D3
[?]
DXフォーマット
2006
D2XS
[?]
2005
D2HS
[?]
2005
D2X
[?]
2003
D2H
[?]
2001
D1H
[?]
2001
D1X
[?]
1999
D1
[?]
フルサイズ(FXフォーマット)
D800シリーズ(上位機) - 3600万画素を超える高画素数モデル
2014
D810
[?]
2012
D800E
[?]
2012
D800
[?]
レギュラーモデル
2015
D810A
[?]
天体撮影専門モデル
D700シリーズ(中位機)
2014
D750
[?]
2008
D700
[?]
D600シリーズ(下位機) - 小型・軽量化モデル
2013
D610
[?]
2012
D600
Dfシリーズ - 非AI方式のNIKKORレンズも使用可能なモデル
2013
Df
[?]
APS-C(DXフォーマット)
D500・D300・D200・D100シリーズ(最上位機)
2016-03
D500
[?]
2009
D300S
[?]
2007
D300
[?]
2005
D200
[?]
2002
D100
D7000シリーズ(上位機)
2015
D7200
[?]
2013
D7100
[?]
2010
D7000
D5000シリーズ(中位機) - 可動式モニター搭載、ボディ内AFモーターがないモデル
2015
D5500
[?]
2013
D5300
[?]
2012
D5200
[?]
2011
D5100
[?]
2009
D5000
D3000シリーズ(最入門機) - ボディ内AFモーターがないモデル
2016-09
D3400
2014
D3300
[?]
2012
D3200
[?]
2010
D3100
[?]
2009
D3000
過去シリーズ
2008
D90
2006
D80
2005
D70S
2004
D70
上位機
2008
D60
[?]
2007
D40X
[?]
2006
D40
[?]
2005
D50
下位機

※黒枠は現行品、白枠は旧製品・生産完了品です。メーカー公表とは異なる場合があります。
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

ニコンのデジタル一眼レフカメラ製品一覧

交換レンズ 売れ筋ランキング