ニコン、「D4S」「COOLPIX AW110」「COOLPIX L820」のファームウェアを22日に更新



ニコンは、「D4S」「COOLPIX AW110」「COOLPIX L820」の最新ファームウェアを22日に公開しました。



D4S ファームウェア C:Ver.1.01
・カスタムメニューf1: [中央ボタンの機能] の [再生モード] を [ヒストグラム表示] に設定している場合、以下の条件を満たしていると、撮影した画像を液晶モニターに表示してマルチセレクターの中央ボタンを押しても、ヒストグラムが正しく表示されない現象を修正。
・1コマ表示モード で ハイライト表示 もしくは RGBヒストグラム にして撮影画像を表示した際に、ハイライトの点滅表示に合せて彩度が変化してしまう現象を修正。
・[色空間] を [Adobe RGB] にして撮影した画像を液晶モニターで拡大すると、彩度が変化してしまう現象を修正。
・[再生メニュー] の [縦位置自動回転] を [する] にして、縦位置で撮影した画像を液晶モニターに表示させ、拡大表示(1~2段の拡大)した場合、鮮鋭感が劣って表示されてしまう現象を修正。
・[画質モード] を [RAW] にした場合、圧縮 → ロスレス圧縮 の順で撮影を行うと、RAW画像が正常に記録できていないことがある現象を修正。
デジタル一眼レフカメラファームウェア - ダウンロード | ニコンイメージング
COOLPIX AW110 ファームウェア Ver.1.1
・動画の映像と音声がずれてしまう現象を修正。
・「情報合成画像」の緯度経度情報が正しくない現象を修正。
・GPS位置情報取得時に撮影すると、まれにハングアップする現象を修正。
コンパクトデジタルカメラ(COOLPIX/クールピクス)ファームウェア - ダウンロード | ニコンイメージング
COOLPIX L820 ファームウェア Ver.1.1
・動画の映像と音声がずれてしまう現象を修正。
コンパクトデジタルカメラ(COOLPIX/クールピクス)ファームウェア - ダウンロード | ニコンイメージング

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

売れ筋ランキング