カメラ
レンズ
キヤノン(Canon)
EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM

EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM

35mm判換算で焦点距離29-88mm相当の軽量・コンパクト化を実現したキヤノンEFマウント系APS-C用、標準ズームレンズ

価格 :
価格がありません。
総合評価 : レビューはありません。
発売日 :
2005年03月17日
メーカー
キヤノン
仕様表 :
基本仕様
マウント シリーズ タイプ センサー レンズタイプ
キヤノンEFマウント系 EF-S ズーム APS-C用 一眼レフ用
焦点距離(35mm判換算) AF/MF 絞り 絞り羽根枚数 レンズ構成
18~55mm
29~88mm(35mm判換算)
AF:○
F3.5~36 6枚 9群11枚
最短撮影距離 最大撮影倍率 画角 フィルターサイズ フード付き
0.28m 0.28倍 58mm


機能
手ブレ補正機能 防塵・防滴構造 マクロ 魚眼 ティルトシフト
その他の特徴


製品サイズ・外観
最大径×長さ(合計) 重さ カラー
68.5×66mm (134.5mm) 190g ブラック

空欄は情報未確認やメーカー非公開の情報です。掲載内容には誤りがある場合があります。訂正して下さいる場合はページ下部の訂正フォームからお願いします。