ニコン、新たに不正改造した「D4」「D7100」に関する注意


ニコンは、新たにデジタル一眼レフカメラ「D4」や「D7100」を不正改造した「D4S」や「D610」が修理に持ち込まれるという事例が確認されたと発表しました。

D4S
D4

D7100
D610

ニコン製品の不正改造品、模倣品に関するご注意 | ニコンイメージング
  • ニコンは、D800を不正改造したD800Eに関する注意に続いて、D4とD7100を不正改造した模倣品に関する注意を発表
  • D4を不正改造したD4S
    D4にD4Sの外観カバーを不正に換装したもの。カメラの液晶モニターにて1コマ表示モードで「統合表示」にした際に右上にカメラ名が表示され、カメラ本来の名が確認できる
  • D7100を不正改造したD610
    D7100にD610の銘版などを不正に換装したもの。D4と同様に、カメラの液晶モニターにて1コマ表示モードで「統合表示」にした際に右上にカメラ名が表示され、カメラ本来の名が確認できる

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

D800

D800E

D4

D4S

D7100

D610

不正改造品

模倣品

売れ筋ランキング