富士フイルム、小型軽量のレンズ交換式カメラ「FUJIFILM X-M1」を7月27日に発売



富士フィルムは、ローパスフィルターレスのAPS-Cサイズセンサーを搭載したレンズ交換式カメラ「FUJIFILM X-M1」を7月27日から発売すると発表しました。



「FUJIFILM X-M1」は、約330gの小型軽量化ながら独自開発のAPS-Cサイズ「X-Trans CMOS」センサーを搭載しフルサイズセンサー搭載機に匹敵する高画質を実現。片手で直感的に素早く操作可能なモードダイヤルや、Wi-Fi機能、内蔵フラッシュ、上下に調節できるチルト式の液晶モニターなどを搭載・採用している。

撮影モードには、「フィルムシミュレーション」として「PROVIA(スタンダード)」「Velvia(ビビッド)」「ASTIA(ソフト)」「モノクロ」「セピア調」の5種類、「アドバンストフィルター」とし「トイカメラ」「ミニチュア」「ダイナミックトーン」「ポップカラー」「ソフトフォーカス」「ハイキー」「ローキー」「パートカラー」の8種類のフィルター効果が選択できる。

【販売形式・カラーと発売日】
「FUJIFILM X-M1 ボディ(シルバー/ブラック/ブラウン)」9月日発売
「FUJIFILM X-M1/XC16-50mmF3.5-5.6 レンズキット(シルバー/ブラック/ブラウン)」7月27日発売
「FUJIFILM X-M1/XC16-50mmF3.5-5.6 レンズキット(ブラウン)」9月発売
「FUJIFILM X-M1/XC16-50mmF3.5-5.6/XF27mm F2.8 ダブルレンズキット(シルバー/ブラック/ブラウン)」7月27日発売
「FUJIFILM X-M1/XC16-50mmF3.5-5.6/XF27mm F2.8 ダブルレンズキット(ブラウン)」7月27日発売

希望小売価格(税別)はオープン。
http://www.fujifilm.co.jp/corporate/news/articleffnr_0782.html
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

売れ筋ランキング