ニコン、コンパクトデジタルカメラ「COOLPIX A」のファームウェアを10日に更新



は、デジタル一眼レフカメラ「」の最新ファームウェアを21日に公開しました。



COOLPIX A ファームウェア C:Ver.1.11
・通常AF時の撮影距離範囲を先端レンズ面中央から約 50cm ~ ∞ を、約30cm ~ ∞に変更。
・画面内の輝度差が非常に大きい場合の、AFの合焦率を改善。
・MF時のAFエリアの色を白色に変更し、フォーカスモードを確認しやすくなる。
・インターバルタイマー撮影中の電池消耗を改善し、電池使用時に従来よりも長時間のインターバルタイマー撮影を可能。
Nikon COOLPIX A 用ファームウェア C:Ver.1.11のダウンロードについて(Windows)
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

売れ筋ランキング