「YN455」と「OLYMPUS PEN E-P7」の違い


オリンパス(Olympus)

ヨンヌオ「YN455」とOMデジタルソリューションズ「OLYMPUS PEN E-P7 (オリンパス・ペン・イー・ピー・セブン)」の違いを比較しました。

「YN455」は2021年7月10日に海外発表された中国・Yongnuo(ヨンヌオ)のマイクロフォーサーズ機です。Android OSを搭載しています。OMデジタルソリューションズのミラーレスカメラ「OLYMPUS PEN E-P7」(2021年6月発売)と外観・スペックを比較してみました。

「YN455」と「OLYMPUS PEN E-P7」 1
「YN455」と「OLYMPUS PEN E-P7」の正面比較

「YN455」と「OLYMPUS PEN E-P7」 2
「YN455」と「OLYMPUS PEN E-P7」の背面比較

「YN455」と「OLYMPUS PEN E-P7」 3
「YN455」と「OLYMPUS PEN E-P7」の上部・底部比較

特長の違い
  • 「YN455」は「Android OS」を搭載したカメラです。SoCに「Snapdragon」を採用し、スマートフォンのようにSIMカードを装着して4G接続ができます。撮影後にSNSにアップすることやライブ配信を、スマートフォンやPCを介さずにカメラから直接行うことができます。通話機能に対応するかなどは分かりません。


「YN455」と「OLYMPUS PEN E-P7 (オリンパス・ペン・イー・ピー・セブン)」のスペック違いを比較
製品名Yongnuo YN455OLYMPUS PEN E-P7
発売日未定2021年06月25日
予想価格海外では6万円台9万円台
シリーズYN(Android 10を搭載)OLYMPUS PEN(オリンパス・ペン)
マウントマイクロフォーサーズ系マウント
センサーフォーサーズ(4/3型)、Snapdragon オクタコア (2.2GHz)、RAM 6GB、ストレージ 64GB、nanoSIM(4G)フォーサーズ(4/3型Live MOS、17.4x13mm)、ダスト除去機能あり、画像処理エンジン: TruePic VIII
画素数2000万画素2177万総画素、2030万有効画素(5184x3888px)
ISO未確認常用: 200~25600、拡張: 100
連写機能未確認連写H: 約8.7コマ/秒、静音連写H: 約15コマ/秒
AF方式未確認ハイスピードイメージャAF(コントラストAF)、測距点: 121点、測距輝度範囲: EV -2~20、顔認識(顔優先AF/瞳優先AF)
ファインダー
モニター5インチ(1920x1080)、タッチパネル3インチ(約104万ドット)、タッチパネル
可動式モニターチルト(上: 約180°)チルト(上: 約80°、下: 約180°)
シャッタースピード未確認メカ: 1/4000~60秒、電子先幕: 1/320~60秒、電子: 1/16000~60秒、バルブ、サイレントシャッター
RAW未確認○(12bitロスレス圧縮)
JPEG/RAW+JPEG未確認
動画機能4K(3840x2160) 30p4K(3840x2160) 30p、フルHD(1920x1080) 60p、HD(1280x720) 120/60p
ファイル形式未確認MOV(MPEG-4AVC/H.264)、音声記録方式: Waveフォーマット準拠 (ステレオリニアPCM/16bit 、サンプリング周波数48kHz)
ボディ内手ブレ補正4.5段分
内蔵フラッシュ
防塵防滴仕様
Wi-Fi
NFC未確認
GPSスマートフォンから位置情報の取得
Bluetooth5.04.2
その他800万画素のフロントカメラ(背面左上に設置)、対応バンド: FDD-LTE 1 / 3 / 5 / 8、TDD-LTE: 34 / 39 / 40 / 41、WCDMA: 1 / 82軸の水準器(水平・垂直方向)、プロファイルコントロール、前面ボタン: プロファイルコントロールスイッチ
USB充電18W PD、QC3
バッテリー4400mAh(16.72Wh)BLS-50
撮影枚数未確認約360枚
メモリーカードmicroSDXCカード(256GB)SDXC UHS-IIカード
162mm118.3mm
高さ85mm68.5mm
奥行き/厚み56mm38.1mm
質量/重さ670g289g、総重量: 337g
インターフェイスUSB Type-Cx2(側面と底部)、3.5mmマイク、3.5mmヘッドホン端子マイクロUSB、HDMIマイクロコネクター(タイプD)
カラーブラックシルバー、ホワイト
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

売れ筋ランキング
コメント