「Insta360 GO 2」と「Insta360 ONE X2」の違い


「Insta360 GO 2」と「Insta360 ONE X2」の違い

Insta360Japan「Insta360 GO 2 (インスタ・サンロクマル・ゴー・ツー)」と「Insta360 ONE X2 (ワン・エックス・ツー)」の違いを比較しました。

「Insta360 GO 2」は2021年3月10日に発表されたInsta360の小型アクションカメラです。「Insta360 GO」(2019年9月発売)の後継モデルになっています。360度カメラの「Insta360 ONE X2」(2020年10月発売)と外観・スペックを比較してみました。

「Insta360 GO 2」と「Insta360 ONE X2」 1
「Insta360 GO 2」と「Insta360 ONE X2」の正面比較

「Insta360 GO 2」と「Insta360 ONE X2」 2
「Insta360 GO 2」と「Insta360 ONE X2」の背面比較

「Insta360 GO 2」と「Insta360 ONE X2」 3
「Insta360 GO 2」と「Insta360 ONE X2」の側面(左側・右側)比較

特長の違い
  • 【Insta360 GO 2】
    「Insta360 GO 2」は小型のアクションカメラです。4メートルの防水機能を搭載しています。モニターは搭載しておらず、Wi-Fi接続したスマートフォンからリアルタイムプレビューが確認できます。付属の充電ケースは、設定確認用のディスプレイが設置され、充電ケースから本体をリモートコントロールすることや、自撮り(ハンドグリップ)・三脚機能、充電ケースを装着しながらの長時間撮影に対応します。質量はわずか「26.5g」なので、アクセサリーを利用して様々な場所に装着できる「どこでもマウント」を実現しています。
  • 【Insta360 ONE X2】
    「Insta360 ONE X2」は360度カメラです。10メートルの防水機能を搭載しています。モニターを搭載しているので、映像を確認しながらの撮影が可能です。360度撮影以外にも、レンズを1つのみ使用した広角撮影にも対応します。自分を中心に映像が回転する「バレットタイム」や、マルチビュー撮影、360度のライブ配信などが可能です。



「Insta360 GO 2 (インスタ・サンロクマル・ゴー・ツー)」と「Insta360 ONE X2 (ワン・エックス・ツー)」のスペック違いを比較
製品名Insta360 GO 2Insta360 ONE X2
発売日2021年03月中旬2020年10月28日
予想価格3万6300円前後5万5000円前後
シリーズインスタ360
対応OSiOS、Android
単体での撮影
イメージセンサー1/2.3型未確認
レンズ11.24mm(35mm判換算) F2.27.2mm(35mm判換算)x2 F2.0
シャッタースピード1/8000~120秒
ISO感度100~3200
モニター-(Wi-Fi経由でスマホのInsta360アプリからリアルタイムプレビューが可能)○(タッチスクリーン)
手ブレ補正FlowStateスタビライゼーション(水平維持機能あり)
静止画16:9(2560x1440)、1:1(2560x2560)、フィルムパノラマ(2938x1088)360度(6080x3040)、パノラマ(4320x1440)
動画機能2560x1440 50/30fps、1920x1080 120/50/30fps、HDR: 2560x1440 25/24fps・1920x1080 25/24fps、タイムラプス&タイムシフト: 2560x1440 30fps・1920x1080 30fps広角(ステディカムモード): 2560x1440 50/30fps、1920x1440 50/30fps、1920x1080 50/30fps
360度動画5.7K(5760x2880) 30/25/24fps、4K(3840x1920) 50/30fps、3K(3008x1504) 100fps
ファイル形式静止画: RAW(DNG)・insp、動画: mp4静止画: RAW(DNG)・insp、動画: mp4(ステディカム)・insv(360度)
動画仕様コーディング: H.264、ビットレート: 最大80Mbpsコーディング: H.264・H.265、ビットレート: 最大100Mbps
写真モード標準、インターバル、ナイトショット、スターラプス標準、インターバル、ナイトショット、HDR、バースト、PureShot、InstaPano
動画モード標準手ブレ補正動画、FlowState手ブレ補正動画、HDR、タイムラプス、タイムシフト(ハイパーラプス)、スローモーション標準、HDR、タイムラプス、タイムシフト、バレットタイム、ステディカム、ハイパーラプス
バレットタイムバレットタイム 3.0(被写体を中心に映像が回転)
ライブ配信○(リフレームライブ、360度ウェブカメラ)
その他AquaVision、FlashCut 2.0AquaVision、6軸ジャイロセンサー、見えない自撮り棒、フライスルー、ディープトラック2.0、フリーズフレーム、マルチビュー、4つのマイク(全方位サウンド、360度方向フォーカス、スマート風切り音低減)、GPS(外付けが必要の予想)、音声制御
Wi-FiIEEE 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth5.04.2
ストレージ内蔵ストレージ: 32GB(使用可能領域は28GB)外部ストレージ: microSDXC(最大1TB)
外部端子USB Type-C
バッテリー容量カメラ単体: 30分(ベーシック手ブレ補正)・20分(FlowState手ブレ補正)、ケース装着時: 150分(ベーシック手ブレ補正)・110分(FlowState手ブレ補正)1630mAh、駆動時間: 5.7K 30fpsで80分
ネジ穴
防水・防塵機能IPX8(4m防水)IPX8(10m防水)、潜水ケースで水深45mまで
同梱品充電ケース(132.5-68.1x26-48.54x26.6-26.5mm 63.5g、リモコン、三脚機能、設定確認モニターあり)、磁気ストラップ、簡易クリップ、レンズ保護フィルター、ピボットスタンドバッテリー、保護ポーチ
23.6mm46.2mm
高さ52.9mm113mm
奥行き/厚み20.7mm29.8mm
質量/重さ26.5g149g
カラーホワイトブラック
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

Insta360 GO 2

Insta360 ONE X2

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する