「iPad Pro 11 (2020)」と「iPad Air (2019)」の違い


アップル「11インチのiPad Pro 2020年モデル (アイパッド・プロ、第2世代)」と「iPad Air 2019年モデル (アイパッド・エア、第3世代、iPad Air 3)」の違いを比較しました。

「11インチのiPad Pro 2020年モデル」は2020年3月18日に発表されたアップルのタブレットです。「iPad Air 2019年モデル」(2019年3月30日発売)と外観・スペックを比較してみました。

【iPadシリーズのラインナップ】
iPad Pro ・・・ ハイエンドモデル
iPad Air ・・・ ミッドレンジモデル
iPad(無印) ・・・ スタンダードモデル
iPad mini ・・・ コンパクトモデル

「iPad Pro 11 (2020)」と「iPad Air (2019)」 1
「iPad Pro 11 (2020)」と「iPad Air (2019)」の正面比較

「iPad Pro 11 (2020)」と「iPad Air (2019)」 2
「iPad Pro 11 (2020)」と「iPad Air (2019)」の背面比較


外観・デザイン
  • 【サイズ】
    「iPad Pro 11 (2020)」は11インチ(2388x1668)のディスプレイに対し、「iPad Air (2019)」は10.5インチ(2224x1668)です。「iPad Pro 11 (2020)」はより縦長のディスプレイ比率で、ディスプレイ4隅は丸くなったラウンド形状です。本体サイズは「iPad Pro 11 (2020)」が「iPad Air (2019)」よりも、幅が4.4mm広く、高さが3mm小さく、厚みが0.2mm薄く、質量が15g重くなっています。「iPad Pro 11 (2020)」は背面カメラ部に出っ張りがある形状です。
  • 【生体認証】
    「iPad Pro 11 (2020)」は「顔認証」を利用しますが、「iPad Air (2019)」は「指紋認証」です。「iPad Pro 11 (2020)」は高精度な3D顔認証「Face ID」でロック解除が可能です。「iPad Air (2019)」はホームボタンとしても活用できる指紋認証センサーが正面に設置されています。
  • 【その他】
    「iPad Pro 11 (2020)」は、外部端子が「USB Type-C」、イヤホンジャック端子が非搭載、スピーカーが「4つ」です。それに対し、「iPad Air (2019)」は、コネクターが「Lightning」、イヤホンジャック端子あり、スピーカーが「2つ」です。

機能・特徴
  • 【背面カメラ】
    「iPad Pro 11 (2020)」は背面が「広角/メイン」+「超広角」のデュアルカメラ構成に対し、「iPad Air (2019)」は「広角/メイン」のみのシングルカメラです。また、「iPad Pro 11 (2020)」は、「LiDAR(ライダー)スキャナ」を利用した高度な「AR(拡張現実)」機能に対応し、「4K 60fps」の動画撮影が可能です。
  • 【正面カメラ】
    「iPad Pro 11 (2020)」の正面カメラは、「iPad Air (2019)」の「FaceTimeカメラ」よりも顔を高度に認識する、「TrueDepthカメラ」です。「iPad Pro 11 (2020)」は、「ポートレートモード」や、「ポートレートライティング」、「アニ文字とミー文字」機能などに対応します。
  • 【Apple Pencil】
    「iPad Pro 11 (2020)」は第2世代の「Apple Pencil」を利用しますが、「iPad Air (2019)」は第1世代です。第2世代の「Apple Pencil」は本体の側面にマグネット(磁石)で装着でき、その状態からワイヤレス充電することができます。「iPad Pro 11 (2020)」は、リフレッシュレートが最大120Hzの「ProMotionテクノロジー」に対応しているので、より遅延を抑えて(20ms)描くことができます。
  • 【キーボード】
    「iPad Air (2019)」は「Smart Keyboard」に対応していますが、「iPad Pro 11 (2020)」はより上位のiPad Proシリーズ用の外付けキーボード「Smart Keyboard Folio」に対応し、さらに上位の「Magic Keyboard」にも対応します。「Magic Keyboard」は、「Multi-Touchジェスチャー」操作ができる「トラックパッド」や、「フローティングカンチレバー」により「iPad Pro」を浮かせて角度調整ができる「フローティングデザイン」、USB Type-Cポートの装備、シザー構造でキーストロークが1mmなどが特長です。前モデルの「iPad Pro 11/12.9 (2018)」も「Magic Keyboard」を利用できます。



「11インチのiPad Pro 2020年モデル (アイパッド・プロ、第2世代)」と「iPad Air 2019年モデル (アイパッド・エア、第3世代、iPad Air 3)」のスペック違いを比較
製品名iPad Pro 11インチ (2020)iPad Air (2019)
発売日2020年03月27日2019年03月30日
価格(64GBモデル)Wi-Fi: 54,800円前後、Wi-Fi+Cellular: 69,800円前後
価格(128GBモデル)Wi-Fi: 84,800円前後、Wi-Fi+Cellular: 101,800円前後
価格(256GBモデル)Wi-Fi: 95,800円前後、Wi-Fi+Cellular: 112,800円Wi-Fi: 71,800円前後、Wi-Fi+Cellular: 86,800円前後
価格(512GBモデル)Wi-Fi: 117,800円前後、Wi-Fi+Cellular: 134,800円前後
価格(1TBモデル)Wi-Fi: 139,800円前後、Wi-Fi+Cellular: 156,800円前後
容量128GB、256GB、512GB、1TB64GB、256GB
RAM6GB(予想)3GB(予想)
SIMカードnanoSIM(Apple SIMに対応)、eSIM
発売時のOSiPad OSiOS 12 → iPad OS
プロセッサーA12Z(64ビットアーキテクチャ搭載 A12Z Bionicチップ)、Neural EngineA12(64ビットアーキテクチャ搭載 A12 Bionicチップ)、Neural Engine
コプロセッサーM12(組み込み型 M12コプロセッサ)
モニター11インチ、解像度: 2388x1668px、画素密度: 264ppi10.5インチ、解像度: 2224x1668px、画素密度: 264ppi
パネルLiquid Retinaディスプレイ、IPSテクノロジー搭載 11インチ(対角) LEDバックライト Multi-TouchディスプレイRetinaディスプレイ、IPSテクノロジー搭載 LEDバックライト Multi-Touchディスプレイ
ProMotionテクノロジー○(リフレッシュレート120Hz)
輝度600ニト500ニト
ディスプレイ機能広色域ディスプレイ(P3)(表現できる色の範囲が広い)、True Toneディスプレイ(環境に合わせてホワイトバランスを調整)、耐指紋性撥油コーティング、フルラミネーションディスプレイ(液晶面とディスプレイガラス/カバーガラスの間に隙間がなく一体化)、反射防止コーティング、反射率: 1.8%
Face ID○(3D顔認証、縦横位置対応の予想)
Touch ID○(指紋認証)
Apple Pay
Siri
Wi-FiIEEE 802.11 a/b/g/n/ac/ax (Wi-Fi 6)IEEE 802.11 a/b/g/n/ac (Wi-Fi 5)
LTE1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 11 / 12 / 13 / 14 / 17 / 18 / 19 / 20 / 21/ 25 / 26 / 29 / 30 / 34 / 38 / 39 / 40 / 41 / 46 / 48 / 66 / 711 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 11 / 12 / 13 / 14 / 17 / 18 / 19 / 20 / 21/ 25 / 26 / 28 / 29 / 30 / 34 / 38 / 39 / 40 / 41 / 46 / 66
位置情報GPS/GNSS(Cellularモデルのみ)、デジタルコンパス、iBeaconマイクロロケーション
Bluetooth5.0
NFC
背面カメラ1200万画素 裏面照射型 F1.8 5枚構成 (広角)+1000万画素 裏面照射型 125° F2.4 (超広角)800万画素 裏面照射型 F2.4 5枚構成
LiDARスキャナ○(Light Detection and Ranging、光検出と測距用、最大5mまでの対象物を測定、高度なAR/拡張現実に対応)
True Toneフラッシュより明るいTrue Toneフラッシュ
パノラマ○(最大63メガピクセル)○(最大43メガピクセル)
Live Photos○(手ぶれ補正機能を使った)
オートフォーカス○(広角: Focus Pixelsを使った、タップしてフォーカス)○(タップしてフォーカス)
背面カメラ機能ハイブリッド赤外線フィルタ、自動手ぶれ補正、写真へのジオタグ添付
背面&正面カメラ機能露出コントロール、バーストモード、タイマーモード、写真とLive Photosの広色域キャプチャ
HDR背面: 写真のスマートHDR(明暗の差を高度に表現)、正面: 写真とビデオのスマートHDR背面: 写真の自動HDR、正面: 写真とビデオの自動HDR
背面カメラの動画4K(3840x2160) 60/30/24fps、フルHD(1080p) 60/30fps、HD(720p) 30fps、スローモーション動画: 240/120fps(1080p)フルHD(1080p)、スローモーション動画: 120fps(720p)
4Kビデオの撮影中に8MPの静止画を撮影
ビデオの手ぶれ補正○(映画レベルのビデオ手ぶれ補正 1080pと720p)
動画のオートフォーカス連続オートフォーカス撮影中にタップしてフォーカス
動画機能タイムラプスビデオ(手ぶれ補正機能を使った)、3倍ビデオズーム、ビデオへのジオタグ添付
正面カメラ700万画素 裏面照射型 F2.2、TrueDepthカメラ700万画素 裏面照射型 F2.2、FaceTime HDカメラ
ポートレートモード○(ポートレートライティングも対応)
アニ文字とミー文字
正面カメラの動画フルHD(1080p) 60/30fpsフルHD(1080p) 30fps
Retina Flash
通話ビデオ通話(FaceTimeビデオ)、オーディオ通話(FaceTimeオーディオ)
駆動時間Wi-Fiインターネット利用&ビデオ再生: 最大10時間、携帯電話データネットワークでのインターネット利用: 最大9時間Wi-Fiインターネット利用&ビデオ再生&オーディオ再生: 最大10時間、携帯電話データネットワークでのインターネット利用: 最大9時間
バッテリー容量28.65Wh30.2Wh
Apple Pencil第2世代(別売り: 1万4500円前後)第1世代(別売り: 1万800円前後)
キーボードSmart Keyboard Folio(別売り: 1万8800円前後)、Magic Keyboard(別売り: 3万1800円前後)Smart Keyboard(別売り: 1万7800円前後)
動作環境動作時環境温度: 0~35°C、保管時(非動作時)温度: -20~45°C、相対湿度: 5~95%(結露しないこと)、動作高度: 3,048mまでテスト済み
各種センサー加速度センサー、3軸ジャイロ、気圧計、環境光センサー
オーディオクアッドスピーカー(4つ)、5つのマイクロフォンステレオスピーカー(2つ)、デュアルマイクロフォン
コネクタUSB Type-C、Smart ConnectorLightning、Smart Connector
3.5mmヘッドフォンジャック
同梱物本体、USB-C充電ケーブル(1m)、18W USB-C電源アダプタ本体、Lightning - USBケーブル、USB電源アダプタ
カラーシルバー、スペースグレイシルバー、スペースグレイ、ゴールド
防水・防塵機能
178.5mm174.1mm
高さ247.6mm250.6mm
奥行き/厚み5.9mm6.1mm
背面カメラ部の出っ張りありなし(フラット)
質量/重さWi-Fi: 471g、Wi-Fi+Cellular: 473gWi-Fi: 456g、Wi-Fi+Cellular: 464g
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

iPad Pro 11 (2020)

iPad Air (2019)

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する