「Xperia 8」と「Xperia 1」の違い


ソニー「Xperia 8 (エクスペリア・エイト、SOV42)」と「Xperia 1 (エクスペリア・ワン、SOV40、SO-03L)」の違いを比較しました。

「Xperia 8」は2019年10月7日にワイモバイルから発表されたソニーのスマートフォンです。「Xperiaシリーズ」はワイモバイルでは初となります。ミドルクラスモデルになっているので、同じディスプレイ比率21:9を採用したフラッグシップモデルの「Xperia 1」(2019年6月14日発売)と外観・スペックを比較してみました。
※2019年10月10日にauから「Xperia 8」が発表されました。
※2019年10月15日にUQモバイルから「Xperia 8」が発表されました。

「Xperia 8」は2019年2月25日に海外発表された「Xperia 10」を国内向けにカスタマイズしたモデルかもしれません。「Xperia 1」と「Xperia 10/Plus」と「Xperia L3」の違いもご参照下さい。

【比率21:9のXperiaシリーズ】
Xperia 1 ・・・ フラッグシップモデル
Xperia 5 ・・・ コンパクトなフラッグシップモデル(2019年秋以降に国内で発売予定)
Xperia 8 ・・・ ミッドレンジモデル

「Xperia 8」と「Xperia 1」 1
「Xperia 8」と「Xperia 1」の正面比較

「Xperia 8」と「Xperia 1」 2
「Xperia 8」と「Xperia 1」の背面比較


外観・デザイン
  • 【サイズ】
    「Xperia 8」は6.0インチ(2520x1080)のディスプレイですが、「Xperia 1」は6.5インチ(3840x1644)です。本体は「Xperia 8」が「Xperia 1」より、幅が3mm、高さが9mm、厚みが0.1mm、質量が8g、小さく軽いサイズになっています。
  • 【ディスプレイ】
    「Xperia 8」は液晶ディスプレイに対し、「Xperia 1」は有機ELディスプレイです。一般的に有機ELは液晶と比べて、高コントラストで発色に優れるなど高画質を表示できます。「Xperia 1」は世界初の4K解像度の有機ELディスプレイを搭載し、「4Kアップスケーリング」や「HDRリマスター」機能などが利用できます。どちらも超縦長のディスプレイ比率「21:9」により、マルチウィンドウ時に「16:9の横画面」と「9:16の縦画面」の2画面を同時表示可能です。
  • 【その他】
    「Xperia 8」は側面に設置された「指紋認証センサー」が「電源ボタン」と一体型ですが、「Xperia 1」は別々に設置されています。「Xperia 8」はイヤホンジャック端子が搭載されています。

機能・特徴
  • 【プロセッサ】
    「Xperia 8」はクアルコム製のミドルロークラスSoC「Snapdragon 630」を搭載していますが、「Xperia 1」はハイエンドの「Snapdragon 855」です。処理性能は「Xperia 1」のほうが大きく優れていますが、「Xperia 8」は「Xperia 1」の半額に近い5万円台を実現しています。
  • 【カメラ】
    「Xperia 8」は背面にデュアルカメラを搭載していますが、「Xperia 1」はトリプルカメラです。「Xperia 8」は「標準カメラ」+「望遠カメラ」の構成で、「Xperia 1」はさらに「広角カメラ」が追加されています。「Xperia 1」は映画のような動画を撮影できる「シネマプロ」や、4K HDR動画、960fpsのスーパースローモーション動画などに対応します。



「Xperia 8 (エクスペリア・エイト、SOV42)」と「Xperia 1 (エクスペリア・ワン、SOV40、SO-03L)」のスペック違いを比較
製品名ソニー Xperia 8ソニー Xperia 1
発売日au&ワイモバイル(SIMロックフリー)&UQモバイル(SIMフリーの予想): 2019年10月25日2019年06月14日
予想価格5万4000円前後11万円前後
キャリアau、ワイモバイル(SIMフリー)、UQモバイル(SIMフリーの予想)ドコモ、au、ソフトバンク
シリーズエクスペリア(Xperia)シリーズ
発売時のOSAndroid 9.0
SoC(プロセッサー)CPU: Snapdragon 630 SDM630 オクタコア (4x2.2GHz+4x1.8GHz)CPU: Snapdragon 855 オクタコア (1x2.8GHz+3x2.4GHz+4x1.7GHz)
ストレージ64GB
メモリーカードmicroSDXC(512GB)
RAM4GB6GB
バッテリー/急速充電2760mAh、USB PD(USB power delivery)3200mAh、USB PD 3.0
対応充電STAMINAモード、いたわり充電
連続通話時間LTE: 約1560分、3G: 約1530分、GSM: 約700分LTE: 約1290分、3G: 約1120分、GSM: 約560分
連続待受時間4G LTE: 約590時間、4G: 約610時間、3G: 約680時間、GSM: 約690時間LTE: 約380時間、3G: 約450時間、GSM: 約350時間
防水・防塵・タフネス性能IPX5/IPX8・IP6X、Gorilla Glass 6(前面・背面)、フレーム: メタル&樹脂IPX5/IPX8・IP6X、Gorilla Glass 6
生体認証指紋認証センサー(右側面に設置、電源ボタンと統合)指紋認証センサー(右側面に設置、電源ボタンと独立)
モニター6.0インチ、フルHD+(2520x1080ドット)、比率21:96.5インチ、4K(3840x1644ドット)、比率21:9
パネルIPS TFT液晶、ワイドディスプレイ、トリルミナスディスプレイ for mobile4K HDR OLED 有機EL、シネマワイド(Cinema Wide)ディスプレイ、X1 for mobile、DCI-P3 100%
HDR動画再生対応未確認
ディスプレイ機能未確認4Kアップスケーリング、HDRリマスター、クリエイターモード(マスターモニター:ITU-R BT.2020の広色域、10bit相当の階調、D65のホワイトポイント)
Wi-FiIEEE 802.11 a/b/g/n/ac
通信速度下り最大: 479Mbps(au)/400Mbps(ワイモバイル)、上り最大: 75Mbps(au)/37.5Mbps(ワイモバイル)下り最大: 1576Mbps、上り最大: 131.3Mbps(ドコモ)
Bluetooth5.0
NFC
FeliCaチップ(おサイフケータイ)
GPS
テレビワンセグ、フルセグ
背面/アウトカメラ1200万画素 27mm F1.8 (標準)+800万画素 53mm F2.4 (望遠)1220万画素 1/3.4型 130° 16mm F2.4 (広角)+1220万画素 1/2.6型 78° 26mm F1.6 (標準)+1220万画素 1/3.4型 45° 52mm F2.4 (望遠)
イメージセンサー未確認背面26mm:Exmor RS メモリー積層型
手ブレ補正○(静止画&動画)、電子式手ブレ補正(Steady Shot)26mmと52mmレンズに光学式と電子式のハイブリッド手ブレ補正(OIS&EIS)
動画機能背面: 4K(3840x2160)、正面: 2520x10804K(3840x2160)、4K HDR
Cinema Pro/シネマプロ24fps 21:9、Look(色相・画作りのプリセット)、powered by CineAlta
スローモーション120fps960fps(1080p)
プレミアムおまかせオート13種類のシーンと4つのコンディションを自動選択
背面カメラ機能光学2倍ズーム、背景ぼけRAWノイズ低減処理、瞳AF、AF/AE追従:10コマ/秒、光学2倍・デジタル5倍ズーム、ボケエフェクト、BIONZ X for mobile、先読み撮影
正面/インカメラ800万画素 24mm F2.0800万画素 1/4型 84° 23mm F2.0
正面カメラ機能ポートレートセルフィーポートレートセルフィー、3Dクリエイター/3D撮影機能(背面・正面カメラ対応)
操作性サイドセンス、片手モード、マルチウィンドウ
その他未確認ダイナミックバイブレーションシステム(映像コンテンツに合わせてスマホを振動)、ゲームエンハンサー
コネクターUSB Type-C
3.5mmヘッドホンジャック
オーディオステレオスピーカー(予想)ステレオスピーカー、Dolby Atmos
ハイレゾ○(DSEE HX、LDAC)○(DSEE HX、LDAC、aptX HD、LPCM、FLAC、ALAC、DSD)
69mm72mm
高さ158mm167mm
奥行き8.1mm8.2mm
重さ170g178g
カラーブラック、ホワイト、オレンジ(au&ワイモバイル)、ブルー(au&ワイモバイル)ブラック、パープル、ホワイト(SB&au)、グレー(au)
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

Xperia 8

Xperia 1

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する