「TORQUE G04」と「TORQUE G03」の違い


京セラ「TORQUE G04 (トルク・ジー・ゼロヨン)」と「TORQUE G03 (トルク・ジー・ゼロサン)」の違いを比較しました。

「TORQUE G04」は2019年5月14日にauから発表された京セラのスマートフォンです。「TORQUE G03」(2017年6月30日発売)の後継モデルなので外観・スペックを比較してみました。TORQUE(トルク)シリーズはアウトドア仕様のタフネスモデルです。

「TORQUE G04」と「TORQUE G03」 1
「TORQUE G04」と「TORQUE G03」の正面比較

「TORQUE G04」と「TORQUE G03」 2
「TORQUE G04」と「TORQUE G03」の背面比較


外観・デザイン
  • 【タフネス仕様】
    「TORQUE G04」は「TORQUE G03」よりもタフネス性能が高められ、TORQUEシリーズ史上、最強の堅牢性と耐久性を実現しています。米国国防総省の調達基準「MIL規格」は19項目から22項目に準拠、京セラ独自の試験は2項目から5項目のクリアになりました。「浸漬」「耐海水」「落下(鉄板/コンクリート)」「高さ2.0mから26方向に落下(G03は1.8m、MIL-STD-810G Method 516.7:Shock-Procedure IV)」が向上し、「風雨(2)」「温水シャワー」「タンブル」「鉄球落下」「高温動作(2)」「高温保管(2)」が追加されています。
  • 【ディスプレイ】
    「TORQUE G03」は4.6インチ(1280x720)のディスプレイでしたが、「TORQUE G04」は5.0インチ(1920x1080)になりました。本体サイズは「TORQUE G04」が「TORQUE G03」より、幅が2mm、高さが5mm、質量が5g、大きく重くなっています。
  • 【イヤホンジャック】
    「TORQUE G03」はイヤホン端子が設置されていましたが、「TORQUE G04」では省略されました。

機能・特徴
  • 【処理性能】
    「TORQUE G03」はクアルコム製SoC「Snapdragon 625」を搭載していましたが、「TORQUE G04」はよりパフォーマンスが優れた「Snapdragon 660」になりました。RAMは「TORQUE G03」が3GBだったのに対し、「TORQUE G04」は4GBに強化されています。
  • 【カメラ】
    「TORQUE G03」は「1300万画素(メイン)」と「200万画素(スーパーワイドアクションカメラ)」のデュアルカメラでしたが、「TORQUE G04」は「2400万画素(メイン)」と「800万画素(スーパーワイドアングルカメラ)」に一新されました。暗い場所でも明るく撮影できる「暗所モード(TBD)」や、「近距離ぼかし補正」「あとからフォーカス変更」「あとからぼかし補正」の「フォトマイスター」撮影モードなどが追加されています。
  • 【Action Overlay】
    「TORQUE G04」は撮影モード「アクションオーバーレイ」機能がより強化されています。「Basicモード」には天候・現在地名などの表示が追加され、ロードバイク向けの「Bikeモード」が発売後に追加予定です。「アクションオーバーレイ」は、速度、経過時間、距離、高度、重力加速度、日時、ルートなどのデータをリアルタイムで重ねて表示・撮影できる機能です。

「TORQUE G04 (トルク・ジー・ゼロヨン)」と「TORQUE G03 (トルク・ジー・ゼロサン)」のスペック違いを比較
製品名KYOCERA(京セラ) TORQUE G04KYOCERA(京セラ) TORQUE G03
発売日2019年08月下旬2017年6月30日(通常モデル)、2017年7月24日(コラボモデル)、2018年3月23日(レッド)
価格未定7万円台
キャリアau
シリーズTORQUE(トルク)
発売時のOSAndroid 9.0Android 7.1
CPU(プロセッサー)Snapdragon 660 (SDM660) オクタコア、4x2.2GHz+4x1.8GHzSnapdragon 625 (MSM8953) オクタコア、8x2GHz
ストレージ64GB32GB
メモリーカードmicroSDXC(512GB)microSDXC(256GB)
RAM4GB3GB
バッテリー容量2940mAh
急速充電USB PD 2.0Quick Charge 3.0
ワイヤレス充電
連続通話時間測定中約1420分
連続待受時間測定中4G LTE:約540時間、WiMAX 2+:約540時間
電池持ち時間測定中約100時間
充電時間測定中約170分
電池パック取り外し
セキュリティ/生体認証指紋認証(側面の電源ボタンに設置)
モニター/画面解像度5.0インチ、フルHD(1920x1080)、約1677万色4.6インチ、HD(1280x720)、約1677万色
パネルTFT 全透過型 液晶ディスプレイTFT 液晶ディスプレイ
タッチパネル
受信時最大速度400Mbps225Mbps
送信時最大速度75Mbps37.5Mbps
Wi-FiIEEE 802.11 a/b/g/n/ac
Wi-Fiテザリング最大10台
au VoLTE
キャリアアグリゲーション
Bluetooth5.04.2
NFC(おサイフケータイ/FeliCa)
GPS
赤外線通信
テレビ(ワンセグ/フルセグ)
ハイレゾ
背面/アウトカメラ2400万画素CMOS F1.8+800万画素CMOS 135度 超広角ワイド1300万画素CMOS+200万画素CMOS 135度 超広角ワイド
正面/インカメラ800万画素CMOS500万画素CMOS
手ブレ補正○(大幅に強化、全カメラ対応)
アクションオーバーレイ○(より強化、Bikeモードが追加予定)○(OSアップデートでFishingモードが追加)
カメラ機能HDR、タイムラプス、スローモーション、暗所モード(TBD)、水中・おまかせ・マニュアルモード、フォトマイスター、近距離ぼかし補正HDR、タイムラプス(予想)、スローモーション(予想)、水中モード
動画4K 30fps、フルHD(1920x1080) 60fpsフルHD(1920x1080)
コネクターUSB Type-C
3.5mmヘッドホンジャック
オーディオフロント ステレオスピーカー 100dB(3kHz)
防水・防塵機能IPX5/IPX8、IP6X
耐久試験MIL規格 22項目準拠、京セラ独自の試験 5項目クリアMIL規格 19項目準拠、京セラ独自の試験 2項目クリア
耐衝撃性能ハイブリッドシールド・強化ガラスDragontrail、四隅コーナーバンパー、背面カバーは金属製ロックノブ
共通機能ウェットタッチ、グローブタッチ、ストラップホール、ダイレクトボタン(側面に設置)、ボイスコントロール、OUTDOOR PORTAL
その他みんスピ(Bluetooth接続でポータブルスピーカー化)
73mm71mm
高さ150mm145mm
奥行き(厚み)13.4mm(最厚部17.4mm)13.6mm(最厚部16.9mm)
重さ203g198g
カラーブルー、ブラック、レッドグリーン、ブルー、ブラック、レッド(2018年3月23日発売)
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

TORQUE G04

TORQUE G03

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する