「LAVIE Tab E (TE510/JAW)」と「BNT-1012W」の違い


「LAVIE Tab E (TE510/JAW)」と「BNT-1012W」の違い

エヌ・イー・シー「LAVIE Tab E (TE510/JAW)、PC-TE510JAW」とブルードット「BNT-1012W」の違いを比較しました。

「LAVIE Tab E (TE510/JAW)」はNEC(エヌ・イー・シー)から、「BNT-1012W」はBLUEDOT(ブルードット)から発売されるAndroidタブレットです。どちらも2019年1月22日に発表された10.1型モデルなので外観・スペックを比較してみました。「LAVIE Tab E (TE510/JAW)」は「Lenovo Tab P10」と近いスペックで、「LAVIE Tab E (TE410/JAW)」(2018年11月発売)の上位機種です。

「LAVIE Tab E (TE510/JAW)」と「BNT-1012W」 1
「LAVIE Tab E (TE510/JAW)」と「BNT-1012W」の正面比較

「LAVIE Tab E (TE510/JAW)」と「BNT-1012W」 2
「LAVIE Tab E (TE510/JAW)」と「BNT-1012W」の背面比較

特徴の違い
  • 「LAVIE Tab E (TE510/JAW)」は「BNT-1012W」よりも上位仕様になっています。オクタコアのCPUや、正面に設置された指紋認証センサー、WUXGAのディスプレイ、Dolby Atoms対応の4つのスピーカーなどが特徴です。「BNT-1012W」は1万円台で購入できる普及型モデルです。HDMI端子が搭載されているので、HDMIケーブルでテレビと接続すれば大画面にタブレット映像を映し出すことができます。



「LAVIE Tab E (TE510/JAW)、PC-TE510JAW」と「BNT-1012W」のスペック違いを比較
製品名NEC LAVIE Tab E (TE510/JAW)BLUEDOT BNT-1012W
発売日2019年01月下旬2019年02月
価格4/64GB:37,800円前後2/16GB:13,980円前後
LTEモデルWi-Fiモデルのみ
発売時のOSAndroid 8.1
プロセッサーSnapdragon 450 オクタコア 1.8GHzx8MediaTek MT8163 クアッドコア 1.3GHzx4
RAM4GB LPDDR32GB
ストレージ64GB16GB
外部メモリーmicroSDXCカード(128GB)microSDXCカード(400GB)
バッテリー容量7000mAh6000mAh
セキュリティ(生体認証)指紋認証
モニター/解像度10.1インチ、WUXGA(1920x1200ドット)、比率16:1010.1インチ、HD(1280x800ドット)、比率16:10
パネルワイドLED IPS液晶ディスプレイIPS方式、視野角170度
Wi-FiIEEE 802.11 a/b/g/n/acIEEE 802.11 a/b/g/n
Bluetooth4.24.1
NFC(FeliCa/おサイフケータイ)
GPS
背面カメラ800万画素 AF対応500万画素
正面カメラ500万画素 固定フォーカス200万画素
コネクターUSB Type-CUSB Type-C、microHDMI(Type-D)
3.5mmヘッドフォンジャック
防水・防塵
オーディオスピーカーx4(Dolby Atoms対応)ステレオスピーカー
マイクモノラルマイク
ハイレゾ
各種センサー加速度、照度重力
テレビ(ワンセグ・フルセグ)
その他パスワードマネージャーHDMI出力
カラーホワイト
167mm173mm
高さ242mm244mm
奥行き(厚み)7mm9.4mm
重さ440g522g
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

LAVIE Tab E (TE510/JAW)

BNT-1012W

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する