カールツァイス、マクロレンズ「Touit 2.8/50M」のソニーEと富士フィルムX用を3月下旬に発売


カールツァイス(Carl Zeiss)


カールツァイスは、マクロレンズ「Touit 2.8/50M」のソニーEと富士フィルムX用を3月下旬に発売すると発表しました。


「Touit 2.8/50M」の特徴
・35mm判換算で焦点距離80mm相当
・等倍撮影が可能
・APS-C用
・AF対応
・インナーフォーカス
・11群14枚構成の「マクロプラナー」
・絞り羽根9枚、真円に近いボケが特徴
・大きさ、約65(径)x 104(長さ)mm (ソニー)
・大きさ、約65(径)x 108(長さ)mm (フジフィルム)
・重さ、約290g
Touit 2.8/50M | ZEISS 日本
3月下旬発売予定:Touit 2.8/50M (ソニー用)3月下旬発売予定:Touit 2.8/50M (フジフィルム用)
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

売れ筋ランキング