「Mi 11 Lite 5G」と「OPPO Reno5 A」の違い


「Mi 11 Lite 5G」と「OPPO Reno5 A」の違い

シャオミ「Mi 11 Lite 5G (ミー・イレブン・ライト・ファイブ・ジー)」とオウガ・ジャパン「OPPO Reno5 A (オッポ・リノ・ファイブ・エー、CPH2199)」の違いを比較しました。

「Xiaomi Mi 11 Lite 5G」は国内で2021年6月24日に発表されたシャオミのスマートフォンです。ライバル機だと思われるオウガ・ジャパンの「OPPO Reno5 A」(2021年6月発売)と外観・スペックを比較してみました。「Mi 11 Lite 5G」は厚み「6.81mm」・重さ「159g」の薄型軽量ボディが特長です。

「Mi 11 Lite 5G」と「OPPO Reno5 A」 1
「Mi 11 Lite 5G」と「OPPO Reno5 A」の正面比較

「Mi 11 Lite 5G」と「OPPO Reno5 A」 2
「Mi 11 Lite 5G」と「OPPO Reno5 A」の背面比較


外観・デザイン
  • 【サイズ】
    「Mi 11 Lite 5G」はディスプレイが6.55インチ(2400x1080)に対し、「Reno5 A」は少しだけ小さな6.5インチ(2400x1080)です。本体サイズは「Mi 11 Lite 5G」が「Reno5 A」よりも、幅が1.13mm広く、高さが1.47mm小さく、奥行きが1.39mm薄く、質量が23g軽くなっています。
  • 【ディスプレイ】
    「Mi 11 Lite 5G」は「有機EL」を採用していますが、「Reno5 A」は「液晶」です。一般的に「有機EL」は「液晶」と比べて、高コントラストで発色に優れた画質などのメリットがあり、「Mi 11 Lite 5G」はコントラスト比「5,000,000:1」、最大輝度「800nit」を実現しています。
  • 【その他】
    「Mi 11 Lite 5G」は保護等級が「IP53」(防滴)に対し、「Reno5 A」はより優れた「IP68」(防水)です。指紋センサーは「Mi 11 Lite 5G」が右側の電源ボタン設置に対し、「Reno5 A」は背面です。「Reno5 A」は、「Mi 11 Lite 5G」が非搭載のイヤホンジャック端子を搭載しています。

機能・特徴
  • 【プロセッサ】
    「Mi 11 Lite 5G」はクアルコム製のミドルハイクラスSoC「Snapdragon 780G」を搭載していますが、「Reno5 A」は下位の「Snapdragon 765G」です。処理性能は「Mi 11 Lite 5G」のほうが優れると思われます。どちらも第5世代移動通信システム「5G」に対応しています。
  • 【カメラ】
    「Mi 11 Lite 5G」は「6400万画素のメイン」+「超広角」+「マクロ」構成のトリプルカメラに対し、「Reno5 A」はさらに「モノクロ」が追加されたクアッドカメラです。
  • 【その他】
    「Mi 11 Lite 5G」はステレオスピーカーを搭載していますが、「Reno5 A」はモノラルスピーカーです。無線LAN規格は「Mi 11 Lite 5G」が「Wi-Fi 6」に対し、「Reno5 A」は「Wi-Fi 5」です。「Mi 11 Lite 5G」はバッテリー容量が「4250mAh」・急速充電が「33W」ですが、「Reno5 A」は「4000mAh」・「18W」です。



「Mi 11 Lite 5G (ミー・イレブン・ライト・ファイブ・ジー)」と「OPPO Reno5 A (オッポ・リノ・ファイブ・エー、CPH2199)」のスペック違いを比較
製品名シャオミ Mi 11 Lite 5Gオウガ OPPO Reno5 A
発売日2021年7月2日、7月9日(シトラスイエロー)ワイモバイル: 2021年6月3日、SIMフリー: 6月11日
予想価格4万円台
キャリアSIMロックフリーSIMロックフリー、ワイモバイル
SIMスロットnanoSIMx2(2ndスロットはmicroSDと排他利用)nanoSIMx1+microSDx1、SIMフリー版: eSIM、nanoSIMx2(2ndスロットはmicroSDと排他利用)
デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)デュアルSIMデュアルVoLTE(DSDV)SIMフリー版: デュアルSIMデュアルVoLTE(DSDV)
次世代通信規格5G
シリーズMi(ミー)Reno(リノ)
発売時のOSAndroid 11、MIUI 12Android 11、ColorOS 11
SoC(プロセッサー)CPU: Snapdragon 780G オクタコア (最大2.4GHz)、GPU: Adreno 642CPU: Snapdragon 765G オクタコア (最大2.4GHz)、GPU: Adreno 620
RAM6GB
ストレージ128GB
メモリーカードmicroSDXCカードmicroSDXCカード(1TB)
モニター6.55インチ、フルHD+(2400x1080ドット)、比率20:9、402ppi、パンチホール型(ドットディスプレイ)6.5インチ、フルHD+(2400x1080ドット)、比率20:9、405ppi、パンチホール型
パネル有機EL AMOLED、コントラスト比 5,000,000:1、500nit(最大輝度800nit)、sRGB、DCI-P3、HDR10+、10bitカラー、TrueColorディスプレイ、Gorilla Glass 6液晶 LTPS、コントラスト比 1500:1、最大輝度550nit、DCI-P3 100%、NTSC 96%、画面占有率90%
リフレッシュレート90Hz、タッチサンプリングレート: 240Hz90Hz、タッチサンプリングレート: 180Hz
防水・防塵機能IP53IP68、IPX8(防水)・IP6X(防塵)
生体認証指紋認証(側面に設置)、顔認証指紋認証(背面に設置)、顔認証
背面/アウトカメラ6400万画素 1/1.97型 4in1 F1.79 (標準)+800万画素 1/4型 119° F2.2 (超広角)+500万画素 F2.4 コントラストAF 3~7cm (望遠マクロ)6400万画素 F1.7 クローズドループAF (標準)+800万画素 119° F2.2 FF (超広角)+200万画素 F2.4 FF (4cmマクロ)+200万画素 F2.4 FF (モノクロ)
正面/インカメラ2000万画素 F2.241600万画素 79° F2.0 FF
動画機能背面: 4K 30fps、フルHD 120/60/30fps、HD 120/30fps背面: 4K 30fps、フルHD 240/60/30fps、HD 480/60/30fps、正面: フルHD&HD 30fps、電子式手ブレ補正、アウト/イン同時動画撮影
カメラ機能夜景モード(ナイトモード)、タイムバースト、AIスカイスケーピング、ワンクリックAIシネマ、タイムラプス、AIビューティー夜景モード(ウルトラナイトモード)、ネオンポートレート、エキスパート、パノラマ、タイムラプス、AIビューティー、AIハイライトビデオ、AIシーン強化、超高解像度モード(1億800万画素相当)、Live HDR
Wi-FiIEEE 802.11 a/b/g/n/ac/ax (Wi-Fi 6)IEEE 802.11 a/b/g/n/ac
対応バンドFDD-LTE: 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 12 / 13 / 17 / 18 / 19 / 20 / 26 / 28 / 32 / 66、TDD-LTE: 38 / 40 / 41、WCDMA: 1 / 2 / 4 / 5 / 6 / 8 / 19FDD-LTE: 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 12 / 17 / 18 / 19 / 26 / 28、TD-LTE: 38 / 39 / 40 / 41 / 42、WCDMA: 1 / 2 / 4 / 5 / 6 / 8 / 19 (SIMフリー版)
Bluetooth5.2(AAC)5.1(AAC、SBC、aptX HD、LDAC HD)
NFC
FeliCa○(おサイフケータイ対応)
GPS○(GLONASS、L1+L5)○(AGPS)
テレビワンセグ/フルセグに非対応
バッテリー容量4250mAh4000mAh
急速充電ケーブル充電: 33Wケーブル充電: 18W、PD(9V/2A)とQC(9V/2A)
オーディオステレオスピーカー、FLACモノラルスピーカー
3.5mmヘッドホンジャック
コネクターUSB Type-CUSB Type-C 2.0、OTG対応
各種センサー加速度、近接、360°周囲光、ジャイロスコープ、電子コンパス、赤外線ブラスター加速度、近接、環境光、ジャイロスコープ、電子コンパス、地磁気、重力、色温度、歩数計
その他LiquidCoolテクノロジー、リニアモーター3D曲面デザイン
75.73mm74.6mm
高さ160.53mm162mm
奥行き/厚み6.81mm8.2mm
質量/重さ159g182g
カラートリュフブラック、シトラスイエロー、ミントグリーンシルバーブラック、アイスブルー
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

売れ筋ランキング
コメント