富士フイルム、交換レンズのファームウェアを6日に更新



富士フイルムは、交換レンズ「XF14mmF2.8 R」「XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS」「XF35mmF1.4 R」「XF55-200mmF3.5-4.8 R LM OIS」「XF60mmF2.4 R Macro」「XC16-50mmF3.5-5.6 OIS」の最新ファームウェアを6日に公開しました。



XF14mmF2.8 R ファームウェア バージョン3.10、XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS ファームウェア バージョン3.10、XF35mmF1.4 R ファームウェア バージョン3.10、XF55-200mmF3.5-4.8 R LM OIS ファームウェア バージョン3.10、XF60mmF2.4 R Macro ファームウェア バージョン3.10、XC16-50mmF3.5-5.6 OIS ファームウェア バージョンバージョン1.10
・X-E2の点現像復元対応。
・X-E2の位相差AF対応。
※「XC16-50mmF3.5-5.6 OIS」は「X-E2の位相差AF対応」のみ。
ダウンロード:富士フィルム ファームウェア
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

売れ筋ランキング