サムヤン、シネマレンズ「XEEN 135mm T2.2」を7月18日に発表


サムヤンは、シネマレンズ「XEEN 135mm T2.2」を7月18日に発表しました。

Samyang Optics, Lenses for Camera – Cine – CCTV – Photo, Prime Lenses & Third party Lenses
  • サムヤンは、「XEEN 135mm T2.2」を発表した
  • XEENシリーズは、4Kなどの動画撮影に適したシネマレンズ(シネレンズ)
  • 14mm T3.1、24mm T1.5、35mm T1.5、50mm T1.5、85mm T1.5に続くレンズ
  • フルサイズだけでなく、スーパー35mm、APS-H、APS-Cにも対応
  • PLマウント、EFマウント、Fマウント、Eマウント、マイクロフォーサーズに対応
  • 価格は2200ユーロ(26万円前後)

サムヤンは5週連続で毎週月曜日にレンズを発表すると告知しており、このレンズが初めの一本になります。残りの4本がどのようなレンズなのか楽しみですね。
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

XEEN 135mm T2.2

売れ筋ランキング