キヤノン、最上位の外部ストロボ「スピードライト600EX II-RT」を7月上旬に発売


キヤノンは、フラッグシップ機「スピードライト600EX II-RT」を7月上旬に発売すると発表しました。

キヤノン:外部ストロボのフラッグシップ機“スピードライト600EX II-RT”を発売
  • キヤノンは、「スピードライト600EX II-RT」を発売する
  • 2012年3月に発売された「スピードライト 600EX-RT」の後継機種
  • 最大ガイドナンバー60の大発光量と、20-200mmの焦点距離をカバー
  • 従来機種と比較して連続発光回数が最大約1.5倍に向上
  • 「発光モード」と「ワイヤレスモード」の設定操作を「ボタン+ダイヤル」操作に変更
  • 不用意なモード変更による撮影失敗のリスクを低減
  • 電波通信ワイヤレスストロボ撮影時にマスターストロボの表示パネルでスレーブストロボの充電状態を確認することが可能
  • バウンスアダプターとカラーフィルターを同梱
  • 価格は7万4000円前後

「スピードライト 600EX-RT」はとても評価が高い外部ストロボなので「スピードライト600EX II-RT」も活躍が期待できそうな機種ですね。

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

スピードライト600EX II-RT

売れ筋ランキング