ソニー、1.0型の光学25倍ズームカメラ「RX10 III」を5月20日に発売


ソニーは、1.0型センサーや光学25倍ズームレンズを搭載したレンズ一体型カメラ「RX10 III」を5月20日に発売すると発表しました。

新開発24-600mm高倍率ズームレンズ搭載で、広角から超望遠まで高画質な撮影を実現するRXシリーズ『RX10 III』発売 | プレスリリース | ソニー
  • ソニーは、「RX10 III」を日本国内で発表した
  • 海外では、2016年3月30日にすでに発表済み
  • メモリー一体1.0型積層型CMOSイメージセンサー Exmor RS(エクスモア アールエス)を搭載
  • 新開発した24-600mm(光学25倍) F2.4-4の大口径・高倍率ズームレンズを搭載
  • 最大4.5段分の手ブレ補正効果を実現する光学式手ブレ補正機能を採用
  • 600mmで約72cm(最大撮影倍率0.49倍)まで被写体に寄れるテレマクロ撮影が可能
  • 1/32000秒の高速シャッター(アンチディストーションシャッター)やサイレント撮影が可能
  • 画素加算のない全画素読み出しによる4K動画機能に対応
  • 最大40倍のスーパースローモーション動画撮影が可能
  • 価格は16万2,000円前後

基本仕様
焦点距離24~600mm(35mm判換算)
光学ズーム:25倍
デジタルズーム:最高380倍
センサー1.0型
13.2×8.8mm Exmor RS CMOS 積層型
画素数2100万総画素
2010万有効画素
連写14コマ/秒
ISO感度100~12800(標準)
64~25600(拡張)
モニター3インチ
122.8万ドット
シャッタースピード1/2000~30秒撮影枚数420枚
静止画フォーマットRAW:○
JPEG:○
RAW+JPEG同時撮影:○
動画4K(3840x2160)
30fps
可動式モニターチルト内蔵フラッシュ
ネットワークWi-Fi:○
NFC:○
記録メディアSDカード:○
SDHCカード:○
SDXCカード:○
メモリースティックDUO:○
幅×高さ×奥行き132.5×94×127.4mm重さ1051g (本体のみ)
1095g (総重量)

海外で先行発表されていた「RX10 III」が日本国内でも正式発表されました。「レンズ交換式カメラであれば通常3本以上の交換レンズが必要なところ、広角から超望遠まで幅広いシーンの高画質な撮影を1台のカメラで実現します。」と記載されており、「RX10 III」1台でかなりの活躍ができそうですね。

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

RX10 III

売れ筋ランキング