富士フイルム、4Kシネマカメラ用ズームレンズ「FUJINON XK6x20」を6月下旬に発売


富士フイルムは、4K動画に対応したシネマカメラ用のズームレンズ「FUJINON XK6x20」を6月下旬に発売すると発表しました。

4K対応!広角20mmから望遠120mmをカバーする シネマカメラ用ズームレンズ「FUJINON XK6x20」新発売: ニュースリリース | 富士フイルム
  • 富士フイルムは、「FUJINON XK6x20」を発売する
  • スーパー35mm PLマウントに対応するシネマカメラ用の交換レンズ
  • 焦点距離は20~120mmをカバーし、ズーム全域でT3.5でTドロップ(どの焦点距離でも開放Tナンバーが一定でズーム操作中にTナンバーが変化しない)がない
    ※T(Tナンバー)は、F値と透過率を考慮して表したレンズの明るさを示す指標
  • ズームやフォーカスを電動で駆動させる着脱式のドライブユニットを搭載
  • 0.8mmギアピッチ(歯車の歯と歯の間の距離)を採用し、標準的な周辺アクセサリーをそのまま使用可能
  • 価格はオープン

基本仕様
レンズマウントPLマウントタイプズーム
焦点距離20~1200mm最至近撮影距離(M.O.D)1.1m/3.61ft
被写体範囲(M.O.D時)〔水平×垂直〕20mm 1109mm×624mm
120mm 182mm×102mm
画角〔水平×垂直〕16:9アスペクト比20mm 63°41′×38°30′
120mm 11°49′×6°40′
サイズ(φx全長)φ114mm×239mm重さ約2.9kg(駆動部付)/約2.4kg(駆動部なし)

「FUJINON XK6x20」はCMやドラマ撮影などで使われるシネマカメラ用のレンズで、一般用レンズではないようです。性能はとても良さそうで、素晴らしい4K映像が撮影できそうですね。
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

FUJINON XK6x20

売れ筋ランキング