ライカ、「ライカT」の最新ファームウェアVer.1.5を公開


ライカは、「ライカT」の最新ファームウェアVer.1.5を公開しました。

ファームウェア アップデート1.5 // ライカT // ライカTカメラシステム // フォトグラフィー - Leica Camera AG
  • ライカは、「ライカT」の最新ファームウェアVer.1.5を公開した
  • 「Leica T」アプリをインストールしたスマートフォンやタブレットと直接接続することが可能になる
  • アクセスポイントを経由しなくても、いつでもどこでもスマートフォンやタブレットへ画像を転送することや、スマートフォンやタブレットからライカTをリモート操作することが可能
  • アクセスポイントを介したアクセスも大幅に向上

「ライカT」は、1630万画素のAPS-CサイズCMOSセンサーを搭載した削り出ししたアルミボディのライカのミラーレスカメラです。同じマウントでフルサイズセンサーを搭載した「ライカSL」も発売されています。

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

ライカT

ファームウェア

売れ筋ランキング