キヤノンEFマウント系レンズ(APS-C)製品一覧


キヤノンEFマウント系レンズ(APS-C)製品一覧について独自にまとめました。

キヤノンEFマウント系レンズ(APS-C)は、「EOSシリーズ」に装着される一眼レフカメラ専用設計のレンズ。キヤノンEFレンズは、35mmフルサイズ対応レンズとAPS-C用のレンズがあり、APS-C用は「EF-S」レンズと呼ばれます。焦点距離は35mm判換算で約1.6倍になります。フランジバックは44mmで、マウント径は54mmの完全電子制御マウントです。

単焦点レンズ
ズームレンズ
広角レンズ
標準レンズ
望遠レンズ
高倍率レンズ
過去モデル
レンズ名 焦点距離(ワイド) 焦点距離(テレ) 絞り タイプ 最大径 長さ 重さ メーカー 発売日
EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS II 18mm 55mm F3.5 ズーム 68.5mm 70mm 200g キヤノン 2011年03月
EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS 18mm 55mm F3.5 ズーム 68.5mm 70mm 200g キヤノン 2007年09月
EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM 18mm 55mm F3.5 ズーム 68.5mm 66mm 190g キヤノン 2005年03月
EF-S18-55mm F3.5-5.6 USM 18mm 55mm F3.5 ズーム 68.5mm 66mm 190g キヤノン 2004年09月

※黒枠は現行品、白枠は旧製品・生産完了品です。メーカー公表とは異なる場合があります。
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

キヤノンEFマウント系レンズ(APS-C)製品一覧

売れ筋ランキング