宮本製作所、ライカL39用の接写リングを9日に発売



宮本製作所は、ライカL39スクリューマウントレンズで近距離撮影するために接写リングRAYQUAL「L-M +3mm Macro」「L-M +6mm Macro」を9日に発売すると発表しました。


ライカM(240)でライブビュー撮影に使用する接写用のアダプタ。撮影範囲の目安として、50mmレンズ(最短70cm)の場合には+3mmタイプで1m?45cm、+6mmタイプでは55cm?37cmになるとしている。
定価(税込)は「L-M +3mm Macro」「L-M +6mm Macro」とも14,700円。
http://homepage2.nifty.com/rayqual/LM%20macro.html
8月9日発売:RAYQUAL L-M +3mm Macro8月9日発売:RAYQUAL L-M +6mm Macro
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

売れ筋ランキング