リコー、「PENTAX K-3 II」の電源がオフにならない不具合


リコーは、「PENTAX K-3 II」の電源がオフにならない不具合がまれに発生すると発表しました。

デジタル一眼レフカメラ「PENTAX K-3 II」をご使用中のお客様へ|RICOH IMAGING
  • リコーは、デジタル一眼レフカメラ「PENTAX K-3 II」の電源がオフにならない不具合について無償修理すると発表した
  • 【現象】
    一部の製品で、長期間(数日~数週間程度)バッテリーを外していた状態で充電済みのバッテリーを入れて電源オンにすると、その後に電源レバーをオフ位置にしても電源がオフにならない
  • 【対象範囲】
    「PENTAX K-3 II」のシリアル番号が6206660以前のカメラの一部が対象
    ※以下のシリアル番号は対象外
    6187961~6188110、6192376~6192380、6192386~6192390、6192436~6192440、6196362~6196369、6196661~6196960、6197748~6197750、6197768~6197770、6199671

    ※上記対象範囲の製品で症状が発生していない場合でも希望する場合は無償で該当箇所の点検が受けられるとしている
  • 【点検、修理の申込み方法】
    サービスセンター窓口に直接持ち込むか、宅配便の着払いで送付する
  • 修理期間は10日程度

お問合せ専用や詳しい申込方法はリコーのサイトを参照して下さい。
URL:デジタル一眼レフカメラ「PENTAX K-3 II」をご使用中のお客様へ
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

PENTAX K-3 II

売れ筋ランキング