ソニー、「Vario-Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM II SAL1635Z2」を6月26日に発売(従来機「SAL1635Z」との違い)


ソニーは、「Vario-Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM II SAL1635Z2」を6月26日に発売すると発表しました。

解像とぼけ味にこだわった35mmフルサイズ対応の中望遠マクロGレンズを発売 | プレスリリース | ソニー
「Vario-Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM II SAL1635Z2」と「Vario-Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM SAL1635Z」の違いは、動体追尾性能の向上・ゴーストの発生を低減・防塵防滴に配慮した設計が主な点で、大きさや重さはほとんど変わっていないようですね。「Vario-Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM SAL1635Z」は23万円前後の価格で販売されています。

Vario-Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM II SAL1635Z2Vario-Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM SAL1635Z
レンズマウントソニーAマウント系
対応センサーフルサイズ
タイプズーム
焦点距離16~35mm
レンズ構成13群17枚
絞り羽根枚数9枚
最短撮影距離0.28m
絞りF2.8~22
最大撮影倍率0.24倍
画角107~63度
レンズタイプ一眼レフ
手ブレ補正機能
防塵・防滴構造
AF/MFAF:○
MF:○
最大径×長さ83×114mm
重さ872g860g

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

Vario-Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM II SAL1635Z2

売れ筋ランキング