キヤノン、RAW現像ソフト「Digital Photo Professional」が「EOS 5Ds」と「EOS 5Ds R」に対応


キヤノンは、RAW現像ソフト「Digital Photo Professional(DPP) 4.2.32」が「EOS 5Ds」「EOS 5Ds R」に対応したと発表しました。

Digital Photo Professional 4.2.32 for Windows
Digital Photo Professional 4.2.32 for Mac OS X
  • キヤノンは、RAW現像ソフト「Digital Photo Professional(DPP)」WindowsとMac用の最新バージョン4.2.32を公開した
  • EOS 5Ds、EOS 5Ds Rに対応
  • ホワイトバランス設定で、カメラ本体のオート(ホワイト優先)機能に対応
  • 新しいピクチャースタイル ”ディテール重視”に対応(EOS M3を除く、すべての対応機種の撮影画像に適用できる)
  • 多重合成ツールを追加(64bit版OSのみ)
  • HDRツールを追加(64bit版OSのみ)

Digital Photo Professionalは、キヤノン製のRAW現像ソフトです。多重合成やHDRに対応したのでとても便利になりましたね。ダウンロードにはシリアル番号の入力が必要とのことです。

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

Digital Photo Professional

DPP

EOS 5Ds

EOS 5Ds R

売れ筋ランキング