スリック、プロフェッショナル自由雲台「PBH-425」「PBH-525」を5月22日に発売


スリックは、プロフェッショナル向けの自由雲台「PBH-425」と「PBH-525」を5月22日に発売すると発表しました。

高い固定力と、多彩な調整機能を兼ね備えたプロフェッショナル自由雲台2種を新発売 - スリック株式会社
  • スリックは、多彩な調整機能を搭載したプロフェッショナル向けの自由雲台「PBH-425」と「PBH-525」を発売する
  • ボールロックノブを外側に引っ張ると、ロックノブのロック位置を調整可能な「ラチェット機構」を装備
  • ボールロックをゆるめた時の、動きの重さを変えられる「ボールフリクション調整機構」を搭載。カメラを動かす力加減を、カメラの向きが操作し易いすいように調整できる
  • ボールロックで上下方向やカメラの角度などを固定した後にも、水平方向を独立して回転させることが可能な「水平パン独立回転機構」を搭載
  • 「PBH-425」と「PBH-525」の違いは、対応できる重量と三脚の大きさ
    「PBH-425」は、脚部重量840g以上でパイプ径20mm-28mmの小型から中型の三脚に対応
    「PBH-525」は、脚部重量1040g以上でパイプ径26mm-32mmの中型から大型の三脚に対応
  • 「PBH-425」は、市場価格が11,880円。「PBH-525」は、12,960円。

PBH-425
PBH-525

3つの機構は、掲載の公式サイトに図があるので分かりにくい場合は確認してみて下さい。「PBH-425」と「PBH-525」は最大搭載荷重が4kgと6kgで違く、高さや重さが、95cmと103cm・420gと520gで「PBH-525」のほうが若干大きいようです。

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

PBH-425

PBH-525

売れ筋ランキング