オリンパス、ミラーレスカメラ「OM-D E-M5 Mark II」の最新ファームウェアを4月16日に公開


オリンパスは、ミラーレスカメラ「OM-D E-M5 Mark II」の最新ファームウェアを4月16日に公開しました。

フォーサーズシステム ファームウェアアップデート | オリンパスイメージング
  • マイクリップス編集で作成したムービーファイルの音声をフェードアウトするように変更
  • カメラ起動時の情報表示速度を改善
  • ハイレゾショット撮影時の撮影画像にノイズが写りこんでしまうことがある現象を修正

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark IIは、1605万画素のフォーサーズ4/3型Live MOSセンサーを搭載したオリンパスのミラーレスカメラ。シャッター速度5段分のボディ内手ぶれ補正性能を達成している

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II

ファームウェア

売れ筋ランキング