「BMPCC 6K」と「BMPCC 4K」の違い


ブラックマジックデザイン「Blackmagic Pocket Cinema Camera 6K (BMPCC 6K、ポケット・シネマカメラ)」と「Blackmagic Pocket Cinema Camera 4K (BMPCC 4K)」の違いを比較しました。

「Blackmagic Pocket Cinema Camera 6K (BMPCC 6K)」は2019年8月9日に発表されたBlackmagic Design(ブラックマジック・デザイン)のレンズ交換式カメラです。キヤノンEFマウントを採用し、低価格ながらRAW記録に対応したデジタルフィルムカメラになっています。マイクロフォーサーズマウントを採用した「Blackmagic Pocket Cinema Camera 4K (BMPCC 4K)」(2018年10月発売)と外観・スペックを比較してみました。

「Blackmagic Pocket Cinema Camera 6K」と「Blackmagic Pocket Cinema Camera 4K」 1
「Blackmagic Pocket Cinema Camera 6K」と「Blackmagic Pocket Cinema Camera 4K」の正面比較

「Blackmagic Pocket Cinema Camera 6K」と「Blackmagic Pocket Cinema Camera 4K」 2
「Blackmagic Pocket Cinema Camera 6K」と「Blackmagic Pocket Cinema Camera 4K」の背面比較

「Blackmagic Pocket Cinema Camera 6K」と「Blackmagic Pocket Cinema Camera 4K」 3
「Blackmagic Pocket Cinema Camera 6K」と「Blackmagic Pocket Cinema Camera 4K」の側面比較

特長の違い
  • 【サイズ】
    「BMPCC 6K」と「BMPCC 4K」はほぼ同じデザインが採用され、ボタン配置なども同じです。「BMPCC 6K」のキヤノンEFマウントは、「BMPCC 4K」のマイクロフォーサーズマウントよりもフランジバックが長いので、「BMPCC 6K」は「BMPCC 4K」よりも15.8mm厚みがあり、質量は178g重くなっています。底部の熱排気部分の形状も変更されています。
  • 【マウント】
    「BMPCC 6K」はキヤノンの一眼レフが採用している「キヤノンEFマウント」です。各種のキヤノンEFマウントレンズやEFマウントのシネマレンズが直接装着することができます。フルサイズ用のレンズを使用する場合、焦点距離は本来の画角よりも少し望遠になります。「BMPCC 4K」はオリンパスやパナソニックなどのミラーレスが採用している「マイクロフォーサーズ」です。マウントアダプターを装着すれば、「キヤノンEFマウント」のレンズも使用することができます。
  • 【センサーサイズ】
    「BMPCC 6K」はセンサーサイズがスーパー35mm(23.10×12.99mm)に対し、「BMPCC 4K」はフォーサーズ(18.96×10mm)です。「BMPCC 6K」は約1.6倍大きなセンサーを搭載することで、階調表現や高感度性能、ボケ表現やダイナミックレンジなど画質面でメリットがあります。「スーパー35mm」は「35mmフルサイズ(36×24mm)」のことではなく、動画向けカメラでよく使われる「APS-C」に近いセンサーサイズです。
  • 【動画機能】
    「BMPCC 4K」は4K DCI(4096×2160) 60fpsまでの動画性能ですが、「BMPCC 6K」は6K(6144×3456) 50fps・6K 2.4:1(6144×2560) 60fpsの撮影に対応しています。スローモーション動画は、「BMPCC 4K」がHDで120fpsに対し、「BMPCC 6K」は2.8KとフルHDで120fpsです。



「Blackmagic Pocket Cinema Camera 6K (BMPCC 6K、ポケット・シネマカメラ)」と「Blackmagic Pocket Cinema Camera 4K (BMPCC 4K)」のスペック違いを比較
製品名ブラックマジック BMPCC 6Kブラックマジック BMPCC 4K
発売日2019年10月2018年10月
予想価格28万円前後15万円前後
シリーズポケットシネマカメラ
マウントキヤノンEF系マウントマイクロフォーサーズ系マウント
センサースーパー35mm(23.10×12.99mm)フォーサーズ(18.96×10mm 4/3型CMOS)
画素数(スチル)21.2メガピクセル8.8メガピクセル
デュアルネイティブISO○(400および3200、25600まで、HDR)
ダイナミックレンジ13ストップ
Blackmagic RAW固定ビットレート3:1、5:1、8:1、12:1、固定クオリティQ0、Q5 (12bit)
Apple ProRes422 HQ QuickTime、422、422 LT、422 Proxy (10bit)
6K~5K、3K動画6K(6144×3456) 50fpsまで、6K 2.4:1(6144×2560) 60fpsまで、5.7K 17:9(5744×3024) 60fpsまで、3.7K 6:5 アナモルフィック(3728×3104) 60fpsまで
4K動画4K DCI(4096×2160) 60 / 59.94 / 50 / 30 / 29.97 / 25 / 24 / 23.98fps
ウルトラHD(4K)動画ウルトラHD(3840×2160) 60 / 59.94 / 50 / 30 / 29.97 / 25 / 24 / 23.98fps
フルHD動画フルHD(1920×1080) 60 / 59.94 / 50 / 30 / 29.97 / 25 / 24 / 23.98fps
ハイフレームレート120fps(2.8K 17:9 2868×1512、1920×1080)120fps(HD)
4Kから写真の切り出し機能未確認○(スチル撮影ボタンあり)
連写未確認
フォーカスオートフォーカス対応、ピーキング対応
オートフォーカス方式コントラストAF(予想)
ファインダー
シャッタースピード未確認
RAW/JPEG/TIFFDNGで保存可能
モニターLCD 5インチ(1920×1080)、3D LUT、タッチパネル対応
可動式モニター固定式
手ブレ補正
内蔵フラッシュ
防塵防滴仕様
Wi-Fi/NFC/GPS/BluetoothBluetoothでワイヤレスコントロール可能
メタデータ
マイクステレオマイク(4つ)
スピーカーモノラルスピーカー
インターフェイスUSB Type-C
HDMIビデオ出力HDMI(タイプA)
アナログオーディオ入力3.5mmステレオオーディオ(タイムコード入力可)、ミニXLRアナログ
アナログオーディオ出力3.5mmヘッドフォンジャック
取り付け部底部:三脚穴、上部:1/4インチのネジ穴
USB充電/給電
ホットシュー
バッテリーキヤノン LP-E6
バッテリー持続時間約45分約60分
メモリーカードSDXC UHS-IIカードx1、CFast 2.0カードx1
外付けメディアUSB Type-Cと接続して外付けディスクに直接収録可能
その他フルバージョンの「DaVinci Resolve Studio」が同梱、カーボンファイバー・ポリカーボネート製、冷却ファン
178.1mm
高さ96mm
奥行き101.3mm85.5mm
重さ900g722g
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

BMPCC 6K

BMPCC 4K

売れ筋ランキング