リコー、RAW現像ソフト「Digital Camera Utility 5」のバージョン5.3.1を公開


リコー、RAW現像ソフト「Digital Camera Utility 5 」の最新バージョン5.3.1を公開しました。

ソフトウェアアップデート / ダウンロード / サポート | RICOH IMAGING
  • リコーイメージングは、Digital Camera Utility 5のアップデータを公開(Digital Camera Utility 4・PENTAX PHOTO Browser 3・PENTAX PHOTO Laboratory 3を含めた以前のバージョンには非対応)
  • アップデータ実行にはPCにあらかじめDigital Camera Utility 5がインストールされている必要がある
  • 対応機種は、「K-S2」「K-S1」「K-3」「645Z」「Q-S1」
  • レンズ名データを追加
    「HD PENTAX-DA 16-85mmF3.5-5.6ED DC WR」
    「HD PENTAX-DA 18-50mmF4-5.6 DC WR RE」
    「smc PENTAX-DA L18-50mmF4-5.6 DC WR RE」
    「HD PENTAX-D FA★70-200mmF2.8ED DC AW」
    「HD PENTAX-D FA 150-450mmF4.5-5.6ED DC AW」
  • 撮影情報表示にデジタルフィルター履歴の表示パラメーター追加(色抽出-調色)
  • 撮影情報表示に明瞭強調、ドライブモード・インターバルモード設定値追加
  • 周辺光量補正に強度設定追加(自動補正対応の全機種に適応)
  • IMAGE Transmitter 2 連係対応(転送画像自動表示およびサムネイル表示)
  • K-S2への機種対応
  • 画像表示ダブルクリックで等倍表示時、クリックした点を中心に表示するように改良

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

Digital Camera Utility 5

HD PENTAX-DA 16-85mmF3.5-5.6ED DC WR

HD PENTAX-DA 18-50mmF4-5.6 DC WR RE

smc PENTAX-DA L18-50mmF4-5.6 DC WR RE

HD PENTAX-D FA★70-200mmF2.8ED DC AW

HD PENTAX-D FA 150-450mmF4.5-5.6ED DC AW

売れ筋ランキング