キヤノン、デジタル一眼レフカメラ「EOS 6D」の最新ファームウェアを16日に公開



キヤノンは、デジタル一眼レフカメラ「EOS 6D」の最新ファームウェアを16日に公開しました。



EOS 6D ファームウェア 1.1.6
・AIサーボAFで「AFフレーム選択」が「自動選択」のとき、初めに中央のAFフレームで被写体をとらえないことがある現象を修正
・付属ソフトウエアの EOS Utility を使用したリモートライブビュー撮影で手動ピント合わせを行う際、特定レンズでフォーカスの微調整ができない現象を修正
キヤノン:ダウンロード|EOS 6D ファームウエア Version 1.1.6
キヤノン:EOS 6D ボディ
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

売れ筋ランキング