ライカ、Tマウント系ズームレンズ「アポ・バリオ・エルマー T f3.5-4.5/55-135mm ASPH.」と「スーパー・バリオ・エルマー T f3.5-4.5/11-23mm ASPH.」を3月1日に発売


ライカは、ミラーレス用のTマウント系ズームレンズ「アポ・バリオ・エルマー T f3.5-4.5/55-135mm ASPH.」と「スーパー・バリオ・エルマー T f3.5-4.5/11-23mm ASPH.」を3月1日に発売すると発表しました。

ライカ アポ・バリオ・エルマーT f3.5-4.5/55-135mm ASPH. // ライカTカメラシステム レンズ // ライカTカメラシステム // フォトグラフィー - Leica Camera AGライカ スーパー・バリオ・エルマーT f3.5–4.5/11–23mm ASPH. // ライカTカメラシステム レンズ // ライカTカメラシステム // フォトグラフィー - Leica Camera AG
  • 「アポ・バリオ・エルマー T f3.5-4.5/55-135mm ASPH.」は、35mm判換算で焦点距離80-200mm相当のライカTマウント系で初の望遠ズームレンズ
  • 「スーパー・バリオ・エルマー T f3.5-4.5/11-23mm ASPH.」は、35mm判換算で焦点距離17-35mm相当のライカTマウント系で初の広角ズームレンズ
  • 「ライカTマウント系レンズ」は、すでに単焦点レンズ「ズミクロンT F2/23mm ASPH.」と標準ズームレンズ「バリオ・エルマーT F3.5-5.6/18-56mm ASPH.」が発売済み。2本のズームレンズがラインナップに加わりライカTマウント系レンズは全部で4本になった。

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

スーパー・バリオ・エルマー T f3.5-4.5/11-23mm ASPH.

アポ・バリオ・エルマー T f3.5-4.5/55-135mm ASPH.

売れ筋ランキング