「Blackview Tab 13」と「Blackview Tab 11」の違い


「Blackview Tab 13」と「Blackview Tab 11」の違い

ブラックビュー「Blackview Tab 13 (タブ・サーティーン)」と「Blackview Tab 11 (イレブン)」の違いを比較しました。

「Blackview Tab 13」は2022年8月上旬に海外発売された中国・BlackviewのAndroidタブレットです。「Blackview Tab 11」(2021年2月発売)と外観・スペックを比較してみました。

「Blackview Tab 13」と「Blackview Tab 11」 1
「Blackview Tab 13」と「Blackview Tab 11」の正面比較

「Blackview Tab 13」と「Blackview Tab 11」 2
「Blackview Tab 13」と「Blackview Tab 11」の背面比較

特長の違い
  • 【サイズ】
    「Blackview Tab 11」は10.36インチ(2000x1200)でしたが、「Blackview Tab 13」は1.01インチ(1920x1200)になりました。本体サイズは「Blackview Tab 13」が「Blackview Tab 11」よりも、幅が0.9mm広く、高さが8.2mm小さく、厚みが0.4mm薄く、質量が10g軽くなっています。
  • 【その他】
    「Blackview Tab 13」は、SoCがユニ・エスオーシー製「Unisoc T618」・RAMが「8GB」→メディアテック製「Helio G85」・「6GB」、背面カメラが「シングル」→「デュアル」カメラ、バッテリーが「6580mAh」→「7280mAh」、イヤホンジャックが省略されました。


「Blackview Tab 13 (ブラックビュー・タブ・サーティーン)」と「Blackview Tab 11 (イレブン)」のスペック違いを比較
製品名Blackview Tab 13Blackview Tab 11
発売日海外: 2022年08月2021年02月25日
予想価格未定3万円台
LTEモデルnanoSIMx2(2ndスロットはmicroSDと排他利用)
発売時のOSAndroid 12、Doke_OS P3.0Android 11
SoC(プロセッサ)CPU: MediaTek Helio G85 オクタコア (2x2.0GHz A75+6x1.8GHz A55)、GPU: Mali-G52 MC2CPU: Unisoc T618 オクタコア (2x2.0GHz A75+6x1.8GHz A55)、GPU: Mali G52-3EE
RAM6GB LPDDR4X8GB
ストレージ128GB eMMC 5.1128GB
外部メモリーmicroSDXC(最大1TBまで)microSDXC(最大512GBまで)
モニター1.01インチ、フルHD+(1920x1200ドット)、比率16:10、224ppi、300nits、10.36インチ、2K/QHD(2000x1200ドット)、比率15:9
モニターIPS液晶、画面占有率81%、TUV RheinlandIPS液晶、360nit
生体認証顔認証
防水・防塵機能
背面/アウトカメラ1300万画素+30万画素1300万画素
正面/インカメラ800万画素 S5K4H7800万画素
Wi-FiIEEE 802.11 a/b/g/n/ac
対応バンド4G: 1 / 3 / 7 / 8/ 20 / 40、3G: 1 / 8 (海外モデル)FDD-LTE: 1 / 3 / 7 / 8 / 20、WCDMA: 1 / 8
Bluetooth未確認5.0
NFC
FeliCaおサイフケータイに非対応
GPS○(GLONASS)
バッテリー容量7280mAh6580mAh
テレビワンセグ・フルセグに非対応
イヤホンジャック
オーディオ1217 2PCS BOXスピーカーステレオスピーカー
コネクタUSB Type-C
その他外付けキーボード、PCモード外付けキーボード、FMラジオ、スクリーンミラーリング(プロジェクションスクリーン機能)
157.6mm156.7mm
高さ238.8mm247mm
奥行き/厚み7.7mm8.1mm
質量/重さ450g460g
カラースペースグレー、トワイライトブルーグレー、ゴールド、ブルー
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

売れ筋ランキング
コメント