「AQUOS R6」と「AQUOS R5G」の違い


シャープ(Sharp)

シャープ「AQUOS R6 (アクオス・アール・シックス、SH-51B)」と「AQUOS R5G (ファイブ・ジー、SH-51A、SHG01)」の違いを比較しました。

「AQUOS R6」は2021年5月17日に発表されたシャープのフラッグシップ・スマートフォンです。「AQUOS R5G」(2020年3月発売)の後継モデルなので、外観・スペックを比較してみました。
※2021年9月14日に「AQUOS R6」のSIMロックフリー版(SH-M22)が9月24日から発売されることが発表されました。

「AQUOS R6」と「AQUOS R5G」 1
「AQUOS R6」と「AQUOS R5G」の正面比較

「AQUOS R6」と「AQUOS R5G」 2
「AQUOS R6」と「AQUOS R5G」の背面比較


外観・デザイン
  • 【サイズ】
    「AQUOS R5G」はディスプレイが6.5インチ(3168x1440)でしたが、「AQUOS R6」は6.6インチ(2730x1260)になりました。本体サイズは「AQUOS R6」が「AQUOS R5G」よりも、幅が1mm狭く、奥行きが0.6mm厚く、質量が18g重くなっています。「AQUOS R6」はディスプレイ左右をカーブさせることで横幅を抑えています。
  • 【ディスプレイ】
    「AQUOS R5G」は「液晶」を採用していましたが、「AQUOS R6」は「有機EL」になりました。一般的に「有機EL」は「液晶」と比べて、高コントラストで発色に優れた画質などのメリットがあります。「AQUOS R6」は、最大輝度が「1000ニト」→「2000ニト」に向上し、「240Hz」のリフレッシュレートに対応しました。
  • 【生体認証】
    「AQUOS R5G」は指紋認証センサーが正面下部に設置されていましたが、「AQUOS R6」はディスプレイ内に埋め込まれました。「AQUOS R6」は、指1本だけでなく、2本で指紋認証することでよりセキュリティを強化することができます。

機能・特徴
  • 【プロセッサ】
    「AQUOS R5G」はクアルコム製の一世代前のハイエンドSoC「Snapdragon 865」を搭載していましたが、「AQUOS R6」は最新の「Snapdragon 888」になりました。「AQUOS R6」はCPUやGPU性能が向上しています。ストレージは「256GB UFS3.0」から「128GB UFS3.1」に変更されました。
  • 【カメラ】
    「AQUOS R5G」は背面に「1/2.55型」のイメージセンサーを採用していましたが、「AQUOS R6」は約5倍大きな「1型(1/1)」サイズになりました。センサーは大きいほど、高感度性能や階調表現、ボケ描写など画質面でメリットがあります。
  • 【カメラシステム】
    「AQUOS R6」はライカと協業・共同開発した第1弾のカメラシステムを搭載しています。7枚レンズはライカブランドのレンズにも採用される「SUMMICRON(ズミクロン)」の「SUMMICRON 1:1.9/19 ASPH.」です。
  • 【その他】
    「AQUOS R5G」はバッテリー容量が「3730mAh」でしたが、「AQUOS R6」は「5000mAh」に強化されました。「AQUOS R6」は、「AQUOS R5G」に搭載されていた「ワンセグ・フルセグ」機能が非搭載になっています。


「AQUOS R6 (アクオス・アール・シックス、SH-51B)」と「AQUOS R5G (ファイブ・ジー、SH-51A、SHG01)」のスペック違いを比較
製品名シャープ AQUOS R6シャープ AQUOS R5G
発売日2021年6月25日、9月24日(SIMフリー)ドコモ: 2020年3月25日、SB&au: 3月27日、楽天モバイル(SIMフリー): 6月18日
キャリアソフトバンク、ドコモ、SIMフリー(nanoSIMx2[2ndスロットはmicroSDと排他利用]、DSDV対応)ソフトバンク、ドコモ、au
予想価格11万円台13万円前後
シリーズアクオス・アール(AQUOS R)
次世代通信規格「5G」○(sub6)
発売時のOSAndroid 11Android 10、発売から2年間・最大2回のバージョンアップ保証
SoC(プロセッサー)CPU: Snapdragon 888 5G オクタコア (2.8GHz+1.8GHz)CPU: Snapdragon 865 5G オクタコア (2.8GHz+1.8GHz)
放熱性能未確認○(銅製放熱ブロック・シールド、サーモマネジメントシステム)
RAM12GB(LPDDR5)
ストレージ128GB (UFS3.1)256GB (UFS3.0+WriteBooster)
メモリーカードmicroSDXC(1TB)
モニター6.6インチ、WUXGA+(2730x1260ドット)、比率19.5:96.5インチ、クアッドHD+(3168x1440ドット)、比率19.8:9
パネル有機EL、Pro IGZO OLED、約10億色、アイドリングストップ、最大輝度2000ニト、コントラスト比 2000万:1IGZO液晶、Pro IGZO、約10億色、液晶アイドリングストップ、最大輝度1000ニト、スマートカラーマッチング、Adobe RGB対応、省電力バックライト
デザインパンチホール型、エッジディスプレイ半円形の水滴型ノッチ、インカメラと指紋センサーのダブルノッチデザイン
リフレッシュレート1~240Hz120Hz、ハイスピードIGZO
リッチカラーテクノロジーモバイル○(10億色リッチカラーテクノロジー)
アウトドアビュー未確認○(屋外でも見やすい視認性、環境に合わせてコントラスト・明るさを自動調整)
HDR動画再生対応○(Dolby Vision、HDR10、HLG、VP9、YouTube HDR、8K HDRアップコンバート)○(Dolby Vision、HDR10、HLG、VP9、YouTube HDR、True HDR 10億色)、HDRエンハンサー(輝度などを自動調整)
防水・防塵機能IPX5・IPX8/IP6X
生体認証指紋認証(ディスプレイ内に設置、2本指認証も可能、Qualcomm 3D Sonic Max)、顔認証指紋認証(正面に設置、ジェスチャー操作の割り当て可能)、顔認証
背面/アウトカメラ2020万画素 1インチ 19mm相当 F1.9+ToF1220万画素 デュアルピクセル 裏面照射積層型CMOS 78° 26mm相当 F1.7 (標準)+4800万画素 4in1 裏面照射積層型QBC 120° 19mm相当 F2.9 (広角/8Kワイドカメラ)+1220万画素 裏面照射積層型CMOS 44° 52mm相当 F2.7 (光学2倍・ハイブリット16倍望遠)+3D ToFカメラ HQVGA (深度測定用)
手ブレ補正電子式(EIS)標準&望遠: 光学(OIS)+電子式(EIS)、広角: 電子式
画像エンジン未確認ProPix2(AIが被写体の動き検知することで、シャッタースピードや露光を調整して被写体ブレを抑える「被写体ブレ検出エンジン/被写体ブレ補正」)
動画機能4K(3840x2160)8K(7680x4320)、ポートレートビデオ(動画)
背面カメラ機能ローライトオートフォーカス(レーザーAF)、スーパーナイト、マルチフレームノイズリダクション、ノイズを約40%低減、ウルトラレゾリューションズーム、水平補正機能、RAW(DNG)ポートレート、標準: ハイスピードAF(全面位相差)、望遠: ハイスピードAF(PDAF)、ToF: ARCore(アップデートで対応予定)
AI機能AIオート、AIライブストーリーPro、AIライブシャッター(動画撮影時にAIが写真を自動撮影)、フォーカス再生(AIが動画に映った人やペットを自動認識してズーム再生)
正面/インカメラ1260万画素 27mm相当 F2.31640万画素 裏面照射型CMOS F2.0
正面カメラの機能未確認AQUOS beauty
Wi-FiIEEE 802.11 a/b/g/n/ac/ax (Wi-Fi 6)
対応バンド5G: n77 / n78 / n79、LTE: 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 12 / 13 / 17 / 18 / 19 / 20 / 21 / 28 / 38 / 39 / 40 / 41 / 42、3G: 1 / 2 / 4 / 5 / 8 (SIMフリー版)
通信速度受信時最大: 5Gは4.2Gbps 4Gは1.7Gbps、送信時最大: 5Gは218Mbps 4Gは131.3Mbps (どちらもドコモ)受信時最大: 5Gは2Gbps 4Gは988Mbps、送信時最大: 5Gは103Mbps 4Gは46Mbps (どちらもSB)
NFC○(FeliCaチップ搭載、おサイフケータイ対応)
Bluetooth5.25.1(aptX HD、LDAC、SBC、AAC)
GPS○(GLONASS)
テレビワンセグ・フルセグ
ロボティクスエモパーVer 13.0、ロボクルエモパーVer 11.0、ロボクル
バッテリー容量5000mAh3730mAh
対応充電急速充電: USB PD Revision3.0、インテリジェントチャージ2.0急速充電: USB PD、パラレル充電
ワイヤレス充電
連続通話時間4G LTE(FDD-LTE): 約2120分 (SB)5G: 約1820分、4G LTE(FDD-LTE): 約1820分 (SB)
連続待受時間4G LTE(FDD-LTE): 約520時間、4G(AXGP): 約520時間 (SB)5G: 約450時間、4G LTE(FDD-LTE): 約450時間、4G(AXGP): 約450時間 (SB)
オーディオステレオスピーカーステレオスピーカー、Dolby Atmos(ドルビーアトモス)
ハイレゾ
ヘッドホンジャック
コネクターUSB Type-C
その他Payトリガー、Snapdragon Elite Gaming独自のマイナスR形状のアルミフレーム、のぞき見ブロック、ディスプレイポート対応、RGBセンサー、Snapdragon Elite Gaming
74mm75mm
高さ162mm
奥行き/厚み9.5mm8.9mm
質量/重さ207g189g
カラーブラック、ホワイトブラックレイ(ドコモ&ソフトバンク&楽天モバイル)、オーロラホワイト(ドコモ&au&ソフトバンク)、アースブルー(au&ソフトバンク&楽天モバイル)
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

売れ筋ランキング
コメント