「らくらくホン F-01M」と「arrows ケータイ F-03L」の違い


富士通「らくらくホン F-01M (エフ・ゼロワン・エム)」と「arrows ケータイ F-03L (アローズ・エフ・ゼロスリー・エル)」の違いを比較しました。

「らくらくホン F-01M」は2019年10月11日にドコモから発表された富士通の折りたたみ式フィーチャーフォン(携帯電話/ガラケー)です。「らくらくホン F-02J」(2016年12月発売)の後継モデルになっています。同じくドコモから発売される富士通の「arrows ケータイ F-03L」(2019年7月発売)と外観・スペックを比較してみました。

「らくらくホン F-01M」と「arrows ケータイ F-03L」 1
「らくらくホン F-01M」と「arrows ケータイ F-03L」の開いた状態比較

「らくらくホン F-01M」と「arrows ケータイ F-03L」 2
「らくらくホン F-01M」と「arrows ケータイ F-03L」の折りたたみ時比較


特長の違い
  • 「らくらくホン F-01M」はシニア向けに使いやすい仕様になったフィーチャーフォンです。メインディスプレイの下に、ボタンを押すだけで登録相手に電話をかけられる「ワンタッチダイヤルボタン」が設置されているので、「arrows ケータイ F-03L」よりも小さなメインディスプレイになっています。閉じた際に確認できるサブディスプレイは「らくらくホン F-01M」のほうが大型で、ディスプレイ枠があるデザインです。「arrows ケータイ F-03L」は「おサイフケータイ」や「テザリング」に対応していますが、「らくらくホン F-01M」は非対応です。「らくらくホン F-01M」は迷惑電話や迷惑メール対策が強化され、公益財団法人「全国防犯協会連合会」が推奨する「優良迷惑電話防止機器(優良防犯電話)」に認定されています。

「らくらくホン F-01M (エフ・ゼロワン・エム)」と「arrows ケータイ F-03L (アローズ・エフ・ゼロスリー・エル)」のスペック違いを比較
製品名富士通 らくらくホン F-01M富士通 arrows ケータイ F-03L
発売日2019年11月下旬2019年07月19日
キャリアドコモ(nanoSIM)
予想価格未定3万円台前半
シリーズらくらくホンarrows(アローズ)ケータイ
発売時のOSAndroidベース(SPモード)
SoC(プロセッサー)未確認CPU: Snapdragon 210 MSM8909 クアッドコア (1.1GHzx4)
メモリーカードmicroSDHC(32GB)
ストレージ未確認8GB
RAM未確認1GB
連続通話時間LTE: 約350分LTE(VoLTE): 約390分、3G: 約540分、GSM: 約530分
連続待受時間LTE: 約530時間LTE: 約640時間、3G: 約780時間、GSM: 約580時間
バッテリー容量1500mAh1680mAh、独自の省電力技術
防水・防塵機能IPX5/IPX8、IP6X、耐衝撃(14項目のMIL-STD810G)
指紋認証(生体認証)
メインディスプレイ3.0インチ、FWVGA(854x480ドット)、TFT液晶3.4インチ、FWVGA(854x480ドット)、TFT液晶
ディスプレイ機能F-02Jより輝度が約1.4倍アップ、あわせるビュー、色(濃淡)補正技術最大輝度モード、あわせるビュー
サブディスプレイ1.2インチ、STN0.8インチ、有機EL
Wi-FiIEEE 802.11 b/g/n (Wi-Fi 4)
対応バンド未確認LTE: 1 / 19、3G(W-CDMA): 1 / 6 / 19
VoLTE HD+
VoLTE
進化したVoLTE(EVS-WB)
通話機能はっきりボイス、あわせるボイス2、でかボリューム、でか着信音、でかバイブ、F-02Jより受話音量が約2段階分アップ、スーパーダブルマイクはっきりボイス、あわせるボイス2、でかボリューム、でか着信音
通信速度受信最大: 150Mbps、送信最大: 50Mbps受信最大: 112.5Mbps、送信最大: 37.5Mbps
テザリングWi-Fi 10台/USB 1台/Bluetooth 4台
NFC
FeliCaおサイフケータイ対応
Bluetooth○(4.2)
赤外線通信機能
GPS○(予想)
テレビワンセグ
背面/アウトカメラ810万画素 裏面照射型CMOS 1/4型 F2.4
動画機能未確認HD(1280x720)
正面/インカメラ
コネクターmicroUSB
ヘッドホンジャック未確認
フォントユニバーサルデザインフォント、UD新丸ゴ、Super ATOK ULTIAS for らくらくユニバーサルデザインフォント、UD新丸ゴ、ATOK
特徴の違いおまかせカメラ、ワンタッチダイヤルボタン(大型化)、迷惑電話対策機能、らくらく迷惑メール判定、らくらくホンセンター、ワンタッチブザーxイマドコサーチ、自動録音、歩数計・活動量計通話メモ(再生速度変更に対応)、自動録音、ワンプッシュ機構で開く、最大6個まで登録できるクイック機能、水平ライン位置のデジタルクロック、テーパードカット、歩数計・活動量計
ストラップホール○(予想)
幅(折りたたみ時)52mm51mm
高さ(折りたたみ時)113mm
奥行き(折りたたみ時)16.7mm15.8mm
重さ129g133g
カラーホワイト、ネイビー、ピンクシルバー、ブラック、レッド
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

らくらくホン F-01M

arrows ケータイ F-03L

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する