「Galaxy Note10+」と「iPhone 11 Pro Max」の違い


サムスン電子(Samsung Electronics)

サムスン「Galaxy Note10+ (ギャラクシー・ノート・テン・プラス、SCV45、SC-01M)」とアップル「iPhone 11 Pro Max (アイフォーン・イレブン・プロ・マックス)」の違いを比較しました。

「Galaxy Note10+」はスタイラスペンに対応したサムスンのスマートフォンです。アップルの「iPhone 11 Pro Max」と外観・スペックを比較してみました。
※2019年10月29日に「iPhone 11/Pro/Pro Max」に質感と細部の表現を向上する画像処理機能「Deep Fusion」が追加されました。

「Galaxy Note10+」と「iPhone 11 Pro Max」 1
「Galaxy Note10+」と「iPhone 11 Pro Max」の正面比較

「Galaxy Note10+」と「iPhone 11 Pro Max」 2
「Galaxy Note10+(海外モデル)」と「iPhone 11 Pro Max」の背面比較


外観・デザイン
  • 【サイズ】
    「Galaxy Note10+」は6.8インチ(3040x1440)のディスプレイですが、「iPhone 11 Pro Max」は6.5インチ(2688x1242)です。本体サイズは「Galaxy Note10+」が「iPhone 11 Pro Max」より、幅が0.6mm狭く、高さが4.3mm大きく、厚みが0.2mm薄く、質量が30g軽くなっています。「Galaxy Note10+」はディスプレイの両サイドがカーブした「エッジディスプレイ」により、左右のベゼル幅がギリギリまで削ぎ落とされています。
  • 【ディスプレイ】
    「Galaxy Note10+」はパンチホール型デザイン、「iPhone 11 Pro Max」はノッチ(切り欠き)を採用しています。「Galaxy Note10+」は正面カメラのみが設置された「Cinematic Infinity-O ディスプレイ」です。「iPhone 11 Pro Max」は3D顔認証「Face ID」に対応するために、正面カメラ以外にも、「赤外線カメラ」「投光イルミネータ」「ドットプロジェクタ」がノッチに設置されています。
  • 【生体認証】
    「Galaxy Note10+」は「顔認証」と「指紋認証」に対応していますが、「iPhone 11 Pro Max」は「顔認証」のみです。「Galaxy Note10+」はディスプレイに内蔵された「超音波指紋センサー」により、ディスプレイ上の指紋センサーエリアをタッチすることで、超音波が指紋を読み取ることができます。「iPhone 11 Pro Max」の「顔認証」は、「Galaxy Note10+」よりも高精度な「3D顔認証」です。
  • 【その他】
    「Galaxy Note10+」は外部端子に「USB Type-C」を採用していますが、「iPhone 11 Pro Max」はアップル独自の「Lightning」です。「Galaxy Note10+」は「microSDカード」が利用できるのでストレージの強化が可能です。

機能・特徴
  • 【カメラ】
    「Galaxy Note10+」は背面にクアッドカメラを搭載していますが、「iPhone 11 Pro Max」はトリプルカメラです。どちらも「超広角カメラ」「標準/広角カメラ」「望遠カメラ」の構成は同じですが、「Galaxy Note10+」はさらに「被写界深度測定用カメラ(デプスビジョンカメラ)」が追加されています。「Galaxy Note10+」は高精度な「被写体の測定」や「3Dスキャナー」などが利用可能です。
  • 【スタイラスペン】
    「Galaxy Note10+」は正面右下に専用のスタイラスペン「Sペン」が収納されています。「Sペン」は「Bluetooth Low Energy(BLE)」により本体をリモート操作することや、「ジャイロ・加速度センサー」により本体をジェスチャー操作することができます。手書きの文字は「テキストエクスポート」機能を利用してテキスト化することも可能です。
  • 【オペレーションシステム】
    「Galaxy Note10+」はグーグル開発の「Android OS」、「iPhone 11 Pro Max」はアップル開発の「iOS」を搭載しています。「Android OS」はオープンソースなので様々なメーカーが採用しています。「Android OS」は多用な使用用途に対応できるカスタマイズ性、「iOS」は高いセキュリティ性能が特長です。
  • 【その他】
    「Galaxy Note10+」は、「Galaxy Note10+」自体がワイヤレス充電器になることで、ワイヤレス充電対応のスマホやイヤホンを充電できる「ワイヤレスパワーシェア」機能が利用できます。また、「Galaxy Note10+」は外部モニターにPC風の画面を表示できる「DeXモード」に対応しています。「iPhone 11 Pro Max」は本体に埋め込み型のSIMカード「eSIM」が内蔵されています。



「Galaxy Note10+ (ギャラクシー・ノート・テン・プラス、SCV45、SC-01M)」と「iPhone 11 Pro Max (アイフォーン・イレブン・プロ・マックス)」のスペック違いを比較
製品名サムスン Galaxy Note10+アップル iPhone 11 Pro Max
発売日2019年10月18日2019年09月20日
予想価格256GB: 11万円前後64GB: 11万9800円、256GB: 13万5800円、512GB: 15万7800円
キャリアドコモ、auドコモ、au、ソフトバンク
シリーズギャラクシー・ノート(GALAXY Note)アイフォーン(iPhone)
SIMカードnanoSIMnanoSIM+eSIM、デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)対応
発売時のOSAndroid 9.0iOS 13
SoC(プロセッサー)CPU: Snapdragon 855 オクタコア (1x2.8GHz+3x2.4GHz+4x1.7GHz)CPU: A13 Bionicチップ、第3世代のNeural Engine
ストレージ256GB64GB、256GB、512GB
メモリーカードmicroSDXC(1TB)
RAM12GB4GB(予想)
モニター6.8インチ、Quad HD+/QHD+(3040x1440ドット)、498ppi、比率19:96.5インチ、(2688x1242ドット)、458ppi、比率19.5:9
パネル有機EL(Dynamic AMOLED)、DCI-P3 100%、ブルーライト低減(TUV Rheinland認証)、Cinematic Infinity-O ディスプレイ有機EL(OLED)、Super Retina XDRディスプレイ、HDRディスプレイ
HDR動画再生HDR10+Dolby VisionとHDR10コンテンツ
ディスプレイ特長デュアルエッジスクリーン(ディスプレイの左右がカーブ)、中央: パンチホール型デザイン(穴開き画面)ノッチ(切り欠き)、True Tone(周辺光に合わせてホワイトバランスを調節)、触覚タッチ
輝度最大輝度1,200ニト最大輝度800ニト(標準)、最大輝度1,200ニト(HDR)
コントラスト比2,000,000:1コントラスト比
生体認証指紋認証(ディスプレイ内に設置: 超音波指紋センサー)、顔認識3D顔認識(Face ID)
防水・防塵機能IP68、Gorilla Glass 6IP68(最大水深4メートルで最大30分間)
Wi-FiIEEE 802.11 a/b/g/n/acIEEE 802.11 a/b/g/n/ac/ax (Wi-Fi 6)
対応バンドキャリアモデルFDD-LTE: 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 11 / 12 / 13 / 17 / 18 / 19 / 20 / 21 / 25 / 26 / 28 / 29 / 30 / 32 / 66、TD-LTE: 34 / 38 / 39 / 40 / 41 / 42 / 46 / 48
Bluetooth5.0
NFC
FeliCaチップ○(おサイフケータイに対応)○(予備電力機能付きエクスプレスカード、Apple Payに対応)
GPS
テレビ(ワンセグ、フルセグ)
背面/アウトカメラ1600万画素 1/3.1型 123° 13mm F2.2 (超広角)+1200万画素 デュアルピクセル 1/2.5型 77° 26mm F1.5とF2.4で切替可 (標準/広角)+1200万画素 1/3.5型 45° 52mm F2.1 (望遠)+被写界深度測定用 VGA解像度 (ToFカメラ)1200万画素 13mm 120° F2.4 (超広角)+1200万画素 26mm F1.8 (標準/広角)+1200万画素 52mm F2.0 (望遠)
光学式手ブレ補正広角&望遠レンズ
ズーム光学:2倍ズームイン&アウト(0.5倍)、デジタル:10倍ズーム
動画機能4K UHD 60p、HDR10+動画撮影、タイムラプス、ライブフォーカスビデオ、スーパー手ブレ補正、Video Editor正面&背面: 4K 60fps、フルHD 60fps
スローモーション撮影機能960fps背面: 240fps(1080p)、正面: 120fps(1080p) スローフィー
正面/インカメラ1000万画素 1/3.2型 80° F2.21200万画素 23/24mm相当 F2.2
カメラ機能クイック測定(被写体の測定が可能)、3Dスキャナー、AR機能、ナイトモード、デュアル・アパチャー(可変絞りレンズ)、ライブフォーカス(背景ぼかし)、オーディオズーム、インテリジェントカメラ(AI機能によるシーン判別機能: 30の主なテーマを認識)ポートレートモード(背景のボケ効果あり)、スマートHDR、アニ文字とミー文字、ナイトモード、QuickTake(写真撮影中に動画を撮影)、HEVC/H.264対応
バッテリー容量4300mAh3969mAh(予想)
急速充電45W、QC2.0とAFC、USB PD 3.030分で最大50%充電
ワイヤレス充電Qi、Fast Wireless Charging 2.0、WPCとPMA、Wireless PowerShare(ワイヤレス充電対応の他末端などを充電)Qi
コネクターUSB Type-CLightning
3.5mmヘッドホンジャック
オーディオAKGによってチューニングされたステレオスピーカー、Dolby Atoms対応ステレオスピーカー、Dolby Atoms対応
ハイレゾFLAC
スタイラスペン6軸センサー(ジャイロと加速度含む)、Sペンリモコン(Bluetooth対応)、エアアクション機能(ジェスチャー操作)、テキストエクスポート機能、画面オフメモ、4096段階の筆圧、IP68(予想)、105.08x5.8x4.35mm 3.04g
その他ゲームブースター、Knoxセキュリティプラットホーム、てがき手帳(ドコモ限定)、サムスンDeXモード、ベイパーチャンバー冷却システム、Bixby Vision、Bixby Voiceフレーム: ステンレススチール製、背面: テクスチャードマットガラス、UIチップ(超広帯域テクノロジー、アップル製デバイスの場所を正確に認識)
各種センサー加速度、照度、気圧、近接、地磁気、ジャイロ、ホール加速度、環境光、気圧計、近接、デジタルコンパス、3軸ジャイロ
77.2mm77.8mm
高さ162.3mm158mm
奥行き7.9mm8.1mm
重さ196g226g
カラーオーラブラック、オーラグロー(au)、オーラホワイト(ドコモ)シルバー、スペースグレイ、ゴールド、ミッドナイトグリーン
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

Galaxy Note10

iPhone 11 Pro Max

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する