リコー、厚み41mmの薄型ズームレンズ「HD PENTAX-DA 18-50mmF4-5.6 DC WR RE」を近日発売【追記:発売日が4月17日に決定】


リコーは、厚み41mmの薄型ズームレンズ「HD PENTAX-DA 18-50mmF4-5.6 DC WR RE」を近日発売すると発表しました。【追記:発売日が4月17日に決定】

Kマウントデジタル一眼カメラ用交換レンズ「HD PENTAX-DA 18-50mmF4-5.6 DC WR RE」新発売|RICOH IMAGING
  • 35mm判換算で焦点距離27.5~76.5mm相当
  • 新開発の沈胴機構により厚み41mmを実現
  • 防滴構造を採用

【追記】新製品発売日についてのお知らせ|RICOH IMAGING
  • 2月10日に近日発売と発表されたが、発売日が4月17日に決定

基本仕様
レンズマウントペンタックスKマウント系タイプズーム
焦点距離18~50mm
27.5~76.5mm(35mm判換算)
AF/MFAF:○
MF:○
レンズ構成8群11枚絞り羽根枚数7枚
最短撮影距離0.3m最大撮影倍率0.23倍
絞りF4~32画角76~31.5度
フィルターサイズ58mm対応センサーAPS-C
手ブレ補正機能防塵・防滴構造
最大径×長さ71×41mm重さ158g

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

HD PENTAX-DA 18-50mmF4-5.6 DC WR RE

売れ筋ランキング