「HUAWEI Mate 30 Pro」と「HUAWEI Mate 20 Pro」の違い


ファーウェイ「HUAWEI Mate 30 Pro (メイト・サーティー・プロ)」と「HUAWEI Mate 20 Pro (メイト・トゥエンティー・プロ)」の違いを比較しました。

「HUAWEI Mate 30 Pro」と「HUAWEI Mate 30」は2019年9月20日に海外発表されたファーウェイのスマートフォンです。「HUAWEI Mate 30 Pro」は「HUAWEI Mate 20 Pro」(2018年11月30日発売)の後継モデルとなるフラッグシップモデルなので、外観・スペックを比較してみました。

同日には「HUAWEI Mate 30/Pro」の次世代通信規格5G対応モデルと、ポルシェとコラボした「PORSCHE DESIGN HUAWEI Mate 30 RS」(Mate 30 Proがベース、5G対応、12/512GB、25万円台)も発表されています。「HUAWEI Mateシリーズ」は技術・ビジネスがテーマで、最先端技術が特長です。

「HUAWEI Mate 30 Pro」と「HUAWEI Mate 20 Pro」 1
「HUAWEI Mate 30 Pro」と「HUAWEI Mate 20 Pro」の正面比較

「HUAWEI Mate 30 Pro」と「HUAWEI Mate 20 Pro」 2
「HUAWEI Mate 30 Pro」と「HUAWEI Mate 20 Pro」の背面比較


外観・デザイン
  • 【サイズ】
    「HUAWEI Mate 20 Pro」は6.39インチ(3120x1440)で比率19.5:9のディスプレイでしたが、「HUAWEI Mate 30 Pro」は6.53インチ(2400x1176)で比率18.4:9になりました。「HUAWEI Mate 30 Pro」は横幅がより広く、画面解像度が抑えられたディスプレイです。
  • 【エッジディスプレイ】
    「HUAWEI Mate 30 Pro」は「HUAWEI Mate 20 Pro」よりもディスプレイの両サイドがカーブした形状です。「HUAWEI Mate 30 Pro」は、ディスプレイを88度カーブさせることでサイドのベゼル幅をなくした「Horizonディスプレイ」を実現しています。サイドのディスプレイでは「音声コントロール」を表示するなどのタッチ操作が可能です。

機能・特徴
  • 【グーグルアプリ】
    ファーウェイは米商務省のエンティティリストに入ったため、「HUAWEI Mate 30/Pro」はAndroidベースのOSを搭載していますが、Googleモバイルサービス(GMS)はサポートされていません。Google製のアプリやGoogle Playなどは非搭載です。アプリは、ファーウェイ独自のエコシステム「HUAWEI Mobile Services(HMS)」によるアプリストア「AppGallery」からダウンロードします。
  • 【プロセッサ】
    「HUAWEI Mate 20 Pro」はファーウェイ傘下でハイシリコン製のハイエンドSoC「Kirin 980」を搭載していましたが、「HUAWEI Mate 30 Pro」は最新の「Kirin 990」に進化しました。「Kirin 990」は処理パフォーマンスが向上しただけでなく、次世代通信規格5Gにも対応しています(5Gモデルの場合)。また、「HUAWEI Mate 30 Pro」はRAMが「6GB」から「8GB」、ストレージが「128GB」から「256GB」に強化されています。
  • 【カメラ構成】
    「HUAWEI Mate 20 Pro」は背面にトリプルカメラ(3つ)を搭載していましたが、「HUAWEI Mate 30 Pro」はクアッドカメラ(4つ)になりました。「HUAWEI Mate 30 Pro」は、超広角カメラが「2000万画素 16mm F2.2」から「4000万画素 1/1.54型 18mm F1.8」、メインカメラが「4000万画素 1/1.7型 27mm F1.8」から「4000万画素 1/1.7型 27mm F1.6」になり、「3Dデプスカメラ」が追加されています。望遠カメラの仕様は同じです。
  • 【カメラ仕様】
    「HUAWEI Mate 30 Pro」の超広角カメラは「Cine Camera」に位置づけられ、7680fpsのスーパースローモーション撮影や、4K HDR+、センサー比率3:2など、動画向けの仕様になっています。メインカメラは、通常の「RGGB配列」ではなく、G(グリーン)画素をY(イエロー)画素に変更した「RYYB配列」を採用し、高感度性能が向上しています。「HUAWEI Mate 30 Pro」の正面カメラには「ジェスチャーセンサー」が搭載され、顔の向きに合わせて画面の向きを変更する「AI自動回転」などの機能に対応します。
  • 【バッテリー】
    「HUAWEI Mate 20 Pro」はバッテリー容量が4200mAhでしたが、「HUAWEI Mate 30 Pro」は4500mAhに増えました。また、「HUAWEI Mate 30 Pro」はワイヤレス充電が「15W」から「27W」に高速化されています。


「HUAWEI Mate 30 Pro (メイト・サーティー・プロ)」と「HUAWEI Mate 20 Pro (メイト・トゥエンティー・プロ)」のスペック違いを比較
製品名ファーウェイ HUAWEI Mate 30 Proファーウェイ HUAWEI Mate 20 Pro
発売日海外では2019年10月2018年11月30日、2019年01月11日(SB)
予想価格13万円台(5Gモデルは+1万円前後)11万円台
キャリア未定SIMフリー、ソフトバンク
スロットnanoSIMx2(セカンドスロットはNMカードと排他利用)SIMフリー:nanoSIMx2 セカンドSIMはNMカードと排他利用、ソフトバンク:シングルSIM
デュアルSIM・デュアルスタンバイ(DSDS)デュアルSIM・デュアルVoLTE(DSDV)SIMフリー版:デュアルSIM・デュアルVoLTE(DSDV)
シリーズHUAWEI Mateシリーズ
発売時のOSAndroid 10ベースのEMUI(Emotion UI) 10Android 9.0ベースのEMUI 9.0
SoC(プロセッサー)CPU: Kirin 990 オクタコア (2x2.86GHz A76+2x2.09GHz A76+4x1.86GHz A55)、GPU: 16コア Mali G76、NPU(AI処理)CPU: Kirin 980 オクタコア (2x2.6GHz+2x1.92GHz+4x1.8GHz)、デュアルNPU(AI処理)
外部ストレージ256GBまでのNMカード(nanoSIMカードと同じサイズのファーウェイ独自規格メモリー)
ストレージ256GB128GB
RAM8GB6GB
バッテリー容量4500mAh4200mAh
対応充電HUAWEI スーパーチャージ(最大40W)、ワイヤレス充電(27W)、ワイヤレスリバースチャージ機能HUAWEI スーパーチャージ(最大40W)、USB PD、ワイヤレス充電(15W)、ワイヤレスリバースチャージ機能
防水・防塵機能IP68(IPX8、IP6X)
セキュリティ(生体認証)指紋認証センサー(ディスプレイ内に設置)、顔認証(3D深度測定)指紋認証センサー(ディスプレイ内に設置)、顔認証(3D深度測定、赤外線)
モニター/画面解像度6.53インチ、フルHD+(2400x1176ドット)、比率18.4:96.39インチ、2K・QHD+(3120x1440ドット)、比率19.5:9、538ppi、画面占有率86.9%
パネル有機EL Flex OLED、台形型ノッチ(切り欠き)、DCI-P3 HDR、アンチブルーライト、Horizonディスプレイ有機EL OLED、台形型ノッチ(切り欠き)、DCI-P3
エッジディスプレイ○(より側面がカーブ、88°カーブ、音声コントロールなどのデュアルサイドタッチ/バーチャルキー機能あり)3Dガラス
HDR動画再生対応
Wi-FiIEEE 802.11 a/b/g/n/ac
対応バンドFDD-LTE: 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 12 / 17 / 18 / 19 /20 / 26 / 28 / 32、TDD-LTE: 34 / 38 / 39 / 40 / 41、WCDMA: 1 / 2 / 4/ 5 / 6 / 8 / 194G: 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 12 / 17 / 18 / 19 / 20 / 26 / 28 / 32 / 34 / 38 / 39 / 40 / 41、3G: 1 / 2 / 4 / 5 / 6 / 8 / 19
NFC
おサイフケータイ/FeliCa未確認
Bluetooth5.1(BLE、SBC、AAC、LDAC)5.0(aptX HD、LDAC HD、HWA)
GPS○(L1+L5)
テレビ(ワンセグ・フルセグ)
ハイレゾFLAC
背面/アウトカメラ4000万画素 18mm F1.8 (ウルトラワイドシネカメラ)+4000万画素 27mm F1.6 OIS (スーパーセンシングワイドカメラ)+800万画素 80mm F2.4 OIS (望遠)+3Dデプスカメラ2000万画素 16mm F2.2(超広角)+4000万画素 1/1.7型 27mm F1.8(広角)+800万画素 80mm F2.4(望遠)
センサーサイズ4000万画素ウルトラワイドシネカメラ: RGGB 1/1.54型 3:2、4000万画素スーパーセンシングワイドカメラ: RYYB 1/1.7型 4:34000万画素カメラ: 1/1.7型
ライカブランドVARIO-SUMMILUX-H 16-80mm F1.8-2.4 ASPH.
手ブレ補正スーパーセンシングワイドカメラ+望遠カメラに光学式光学式手ブレ補正、AI手ブレ補正(HUAWEI AIS)電子式手ブレ補正(EIS)+光学式手ブレ補正(OIS)を組み合わせた「AI手ブレ補正(HUAWEI AIS)」
ISOISO 409600ISO 102400
マクロ2.5cmまで接近可能
動画/スローモーション4K 60fps、4K HDR+、7680fps、ISO 51200、タイムラプス動画未確認
正面/インカメラ3200万画素 F2.02400万画素 F2.0
エアジェスチャー正面にジェスチャーセンサー搭載、AIプライベートビュー、AIジェスチャーコントロール、AI自動回転
コネクターUSB Type-C 3.1 GEN 1USB Type-C
ヘッドホンジャック
オーディオアコースティックディスプレイ技術Dolby Atoms対応のステレオスピーカー
各種センサー加速度、コンパス、環境光、近接、ジャイロスコープ、HALL、赤外線、バロメーター加速度、コンパス、環境光、近接、ジャイロスコープ、HALL、赤外線リモコン、気圧、レーザー
その他光学3倍・ハイブリッド5倍・デジタル30倍ズーム(3つのカメラを含めて最大で45倍ズームレンジ)、プロボケ、リアルタイムボケ、像面位相差AF+コントラストAF、スタイラスペン「M-Pen」にも対応予想AI機能、PCモード(ワイヤレス対応)、3Dモデリング(AR)、3Dライブ絵文字、AIシネマモード、AIポートレートカラービデオ、スーパーHDR、背面:ガラス、側面:金属フレーム
73.1mm72.3mm
高さ158.1mm157.8mm
奥行き8.8mm、RS: 9.3mm、5Gモデルのビーガンレザー: 9.5mm8.6mm、5Gモデルのビーガンレザー: 9.2mm
重さ198g189g
カラーコスミックブルー、スペースシルバー、エメラルドグリーン、ブラック、5Gモデルはオレンジとフォレストグリーンが追加ミッドナイトブルー、トワイライト、ブラック(SB)
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

HUAWEI Mate 30 Pro

HUAWEI Mate 20 Pro

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する