「Galaxy A30」と「Galaxy S10+」の違い


サムスン電子(Samsung Electronics)

サムスン「Galaxy A30 (ギャラクシー・エー・サーティ、SCV43)」と「Galaxy S10+ (ギャラクシー・エス・テン・プラス、SCV41、SC-04L、SC-05L)」の違いを比較しました。

「Galaxy A30」はauから、「Galaxy S10+」はドコモとauから発表されたサムスンのスマートフォンです。「Galaxy A30」はミッドレンジの「Galaxy Aシリーズ」になっています。上位の「Galaxy Sシリーズ」の「Galaxy S10+」と外観・スペックを比較してみました。
※2019年5月14日にUQモバイルから「Galaxy A30」が発売されることが発表されました。
※2019年5月31日にJ:COM(ジュピターテレコム)から「Galaxy A30」が発売されることが発表されました。

「Galaxy A30」と「Galaxy S10+」 1
「Galaxy A30」と「Galaxy S10+」の正面比較

「Galaxy A30」と「Galaxy S10+」 2
「Galaxy A30」と「Galaxy S10+」の背面比較。※海外モデルの背面には「SAMSUNG」、国内モデルには「Galaxy」と記載されています。


外観・デザイン
  • 【ディスプレイ性能】
    「Galaxy A30」と「Galaxy S10+」はどちらも6.4インチのディスプレイを搭載していますが、「Galaxy A30」は解像度がフルHD+(2340x1080)に対し、「Galaxy S10+」はよりきめ細やかなクアッドHD+(3040x1440)です。また、「Galaxy S10+」は、ブルーライトを低減し、HDR10+に対応、高精彩な「ダイナミックAMOLED」スクリーンを搭載しています。
  • 【ディスプレイ形状】
    「Galaxy A30」はインカメラを水滴型ノッチとして画面内に収めた「Infinity-Uディスプレイ」に対し、「Galaxy S10+」はパンチホール型の穴開き画面「Infinity-Oディスプレイ」です。「Galaxy S10+」はディスプレイ側面がカーブした「デュアルエッジスクリーン」を採用することでサイドのベゼル幅を極限まで削っています。
  • 【指紋認証センサー】
    「Galaxy A30」は指紋センサーが背面に設置されていますが、「Galaxy S10+」はディスプレイ内蔵型です。「Galaxy A30」はスマホ本体を持つことで背面に指を掛けてロック解除できます。「Galaxy S10+」はディスプレイ上の指紋センサーエリアをタッチすることで正面からロック解除可能です。

機能・特徴
  • 【価格とクラス】
    「Galaxy A30」は4万円台のミドルクラスモデルですが、「Galaxy S10+」は11万円台のフラッグシップモデルです。「Galaxy S10+」は全体的なスペックが「Galaxy A30」よりも優れていますが、価格は2倍以上になっています。
  • 【プロセッサ】
    「Galaxy A30」はサムスン製のSoC「Exynos(エクシノス) 7904」を搭載しているのに対し、「Galaxy S10+」はクアルコム製のSoC「Snapdragon(スナップドラゴン) 855」です。「Snapdragon 855」は高い処理性能を実現するハイエンドSoCです。「Galaxy S10+」は、RAMも「Galaxy A30」の2倍となる8GBに強化されているため優れたパフォーマンスが期待できます。
  • 【ワイヤレス充電】
    「Galaxy S10+」はワイヤレス充電に対応していますが、「Galaxy A30」は非対応です。「Galaxy S10+」は、スマホ本体がワイヤレス充電器になることで、ワイヤレス充電可能な他末端やアクセサリーにバッテリーを供給できる「Wireless PowerShare」機能に対応しています。
  • 【カメラ】
    「Galaxy A30」は背面に「メインカメラ」と「超広角カメラ」のデュアルカメラを搭載していますが、「Galaxy S10+」はさらに「望遠カメラ」が追加されたトリプルカメラ構成です。「Galaxy S10+」は正面がデュアルカメラになっているので、高精度に背景をぼかした自分撮り撮影が可能です。AI機能によるシーン判別機能は、「Galaxy A30」が19種類のテーマを自動識別するのに対し、「Galaxy S10+」は30テーマです。



「Galaxy A30 (ギャラクシー・エー・サーティ、SCV43)」と「Galaxy S10+ (ギャラクシー・エス・テン・プラス、SCV41、SC-04L、SC-05L)」のスペック違いを比較
製品名サムスン Galaxy A30サムスン Galaxy S10+
発売日au:2019年6月6日、J:COM:6月7日、UQモバイル:6月14日au:2019年5月23日、ドコモ:6月1日、Olympic Games Edition(SC-05L):7月24日
キャリアauau、ドコモ
予想価格4万円台11万円台
シリーズギャラクシー・エー(Galaxy A)ギャラクシー・エス(Galaxy S)
発売時のOSAndroid 9.0
CPU(プロセッサー)Exynos 7904 オクタコア (2x1.8GHz+6x1.6GHz)Snapdragon 855 オクタコア (1x2.8GHz+3x2.4GHz+4x1.7GHz)
ストレージ64GB128GB
メモリーカードmicroSDXC(512GB)
RAM4GB8GB
バッテリー容量3900mAh、15W 急速充電対応4000mAh、QC2.0、ワイヤレス充電Qi、Wireless PowerShare(他の末端をワイヤレス充電)
駆動時間連続通話時間:約1990分、連続待受時間:約670時間連続通話時間:約2340分、連続待受時間:約450時間
防水・防塵機能IPX5/IPX8、IP6X
セキュリティ指紋認証(背面に設置)、顔認識指紋認証センサー(ディスプレイ内に設置:超音波指紋センサー)、顔認識
モニター/画面解像度6.4インチ、フルHD+(2340x1080ドット)、比率19.5:96.4インチ、Quad HD+(3040x1440ドット)、比率19:9、522ppi、画面占有率93.1%
パネル有機EL(Super AMOLED)、Infinity-Uディスプレイ有機EL(Curved Dynamic AMOLED)、Infinity-Oディスプレイ、Always On Display(AOD)、HDR動画再生対応(HDR10+)
ディスプレイ特長水滴型(しずく型)のノッチ(切り欠き)パンチホール型(穴開き画面)、デュアルエッジスクリーン(ディスプレイの左右がカーブ)
Wi-FiIEEE 802.11 a/b/g/n/ac
通信速度受信最大:260Mbps、送信最大:50Mbps(au)受信最大:1Gbps、送信最大:75Mbps(au)
キャリアアグリゲーション
NFC(FeliCa/おサイフケータイ)
Bluetooth○(5.0)
GPS
テレビワンセグ・フルセグ
ハイレゾ
背面/アウトカメラ1300万画素 F1.9(メイン)+500万画素 123° F2.2(超広角)1600万画素 123° F2.2(超広角)+1200万画素(デュアルピクセル) 77° F1.5とF2.4で切り換え可(広角)+1200万画素 45° F2.4(望遠)
手ブレ補正広角+望遠レンズに光学式光学式手ブレ補正、Super steady(動画)
動画/スローモーションフルHD(1920x1080)4K(3840x2160) 60p、フルHD(1920x1080) 60p、HDR10+動画撮影、960fps(720p)、240fps(1080p)
正面/インカメラ800万画素 F2.01000万画素 80° F1.9+800万画素 90° F2.2(RGB深度カメラ)
カメラ機能撮り直しアラート、自分撮りフォーカス、ARステッカーAR絵文字、デュアルアパチャー、フロントカメラでライブフォーカス(背景ボケ)、被写界深度測定によるインカメラの背景ボケ、インカメラで4K UHD撮影、光学0.5/2倍・デジタル10倍ズーム
インテリジェントカメラ(AIカメラ)19種類のシーンを自動識別30種類のシーンを自動識別
対応センサー未確認加速度、地磁気、照度、近接、ジャイロ、ホール、気圧、心拍
コネクターUSB Type-C
ヘッドホンジャック
スピーカー未確認AKGによってチューニングされたステレオスピーカー(Dolby Atoms対応)
その他3Dガラス、ストラップホール正面:Gorilla Glass 6、背面:Gorilla Glass 5、Bixbyボタン、Bixby Vision(被写体の検索や翻訳など)
75mm74mm
高さ160mm158mm
奥行き8mm(最厚部8.2mm)7.8mm(最厚部8.4mm)
重さ176g175g
カラーホワイト、ブラック、ブルー、レッドプリズムホワイト、プリズムブラック
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

Galaxy A30

Galaxy S10

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する