「Galaxy A80」と「OPPO Reno 10x Zoom」の違い


サムスン電子(Samsung Electronics)

サムスン「Galaxy A80 (ギャラクシー・エー・エイティー)」とオッポ「OPPO Reno 10倍ズーム版 (Reno 10x Zoom、オッポ・リノ)」の違いを比較しました。

「Galaxy A80」は2019年4月11日に海外で発表されたサムスンのスマートフォンです。「OPPO Reno 10倍ズーム版」(2019年4月10日に海外発表)と外観・スペックを比較してみました。どちらも特徴的なカメラ構造を搭載しています。
※2019年7月3日に「OPPO Reno 10x Zoom」が国内で発表されました。

「Galaxy A80」と「OPPO Reno 10倍ズーム版」 1
「Galaxy A80」と「OPPO Reno 10倍ズーム版」の正面比較

「Galaxy A80」と「OPPO Reno 10倍ズーム版」 2
「Galaxy A80」と「OPPO Reno 10倍ズーム版」の背面比較

「Galaxy A80」と「OPPO Reno 10倍ズーム版」 3
「Galaxy A80」の背面をスライドしてアウトカメラを回転した画像。「OPPO Reno 10倍ズーム版」のインカメラをポップアップした画像。

特徴の違い
  • 【Galaxy A80】
    「Galaxy A80」は背面カメラが360°回転することで正面カメラにもなるローテーション(回転式)カメラを搭載したスマートフォンです。通常の状態では背面に「高画素メインカメラ」「超広角カメラ」「被写界深度測定用カメラ」のトリプルカメラを搭載し、正面はノッチ(切り欠き)などがないベゼルレスデザインになっています。正面カメラを使用する場合はインカメラに切り替えると背面がスライドして背面部がせり出し、背面を向いていたトリプルカメラが正面に自動回転します。「Galaxy Aシリーズ」は若者向け(ライブ世代向け)のシリーズです。
  • 【OPPO Reno 10倍ズーム版】
    「OPPO Reno 10倍ズーム版」は10倍ハイブリッドズームカメラを搭載したスマートフォンです。小さなサイズで望遠カメラを省略してスペックを抑えた「OPPO Reno 通常版 (無印)」も同時発表されています。「OPPO Reno 10倍ズーム版」の望遠カメラはペリスコープ(潜望鏡)構造を採用し、16から160mmまでの焦点距離をカバーすることができます。正面カメラは上部から斜めにポップアップする構造になっています。ポップアップした部分の裏表にLEDフラッシュが搭載されています。


「Galaxy A80 (ギャラクシー・エー・エイティー)」と「OPPO Reno 10倍ズーム版 (Reno 10x Zoom、オッポ・リノ)」のスペック違いを比較
製品名サムスン Galaxy A80オッポ OPPO Reno 10倍ズーム版
発売日海外では2019年05月2019年07月12日
予想価格8万円台10万円台
キャリア未定SIMロックフリー(nanoSIMx2、2ndスロットはmicroSDカードと排他利用)
デュアルSIM・デュアルスタンバイ(DSDS)○(予想)デュアルSIM・デュアルVoLTE(DSDV)
シリーズギャラクシー・エー(Galaxy A)レノ(Reno)
発売時のOSAndroid 9.0Android 9.0ベースのColorOS 6
SoC(プロセッサー)CPU:Snapdragon 730 オクタコア (2x2.2GHz+6x1.8GHz)CPU:Snapdragon 855 オクタコア (8x2.8GHz)、GPU:Adreno 640、Game Boost 2.0
ストレージ128GB256GB UFS 2.1
メモリーカードmicroSDカード(512GB)
RAM8GB8GB LPDDR4x
バッテリー容量3700mAh4065mAh
急速充電25W スーパーファーストチャージングVOOC 3.0
防水・防塵機能
生体認証指紋認証センサー(ディスプレイ内に設置)指紋認証センサー(ディスプレイ内に設置)、顔認証
モニター6.7インチ、フルHD+(2400x1080ドット)、比率20:96.65インチ、フルHD+(2340x1080ドット)、387ppi、比率19.5:9
パネル有機EL(Super AMOLED)、New Infinity display有機EL AMOLED、画面占有率93.1%、コントラスト比100000:1、430nit、DCI-P3 97% NTSC、ゴリラガラス6、TUV Rheinland:ブルーライトカット
HDR動画再生対応未確認
Wi-Fi未確認IEEE 802.11 a/b/g/n/ac
対応バンド未確認LTE: 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 12 / 13 / 17 / 18 / 19 / 20 / 25 / 26 / 28 / 29 / 32 / 34 / 38 / 39/ 40 / 41 / 66、3G: 1 / 2 / 4 / 5 / 6 / 8 / 19
Bluetooth5.0(aptX HD、LDAC)
NFC
FeliCaチップ(おサイフケータイ)未確認非対応
GPS○(予想)○(L1+L5)
テレビ(ワンセグ、フルセグ)
背面/アウトカメラの画素数4800万画素 F2.0+800万画素 F2.2(超広角123°)+3D Depth4800万画素 ソニーIMX586 1/2.0型 26mm F1.7 OIS(メイン)+1300万画素 1/3.4型 130mm F3.0(望遠)+800万画素 ソニーIMX319 1/3.2型 120° 16mm F2.2(広角)
手ブレ補正未確認メイン(光学式)、望遠カメラ(OIS+EIS)
ズーム未確認光学:5倍、光学+デジタルのハイブリッド:10倍、最大:60倍ズーム
オートフォーカス未確認PDAF(像面位相差AF)、CDAF(コントラストAF)、LDAF(レーザーAF)
動画未確認4K 60fps、フルHD 60fps
スローモーション動画未確認国内モデルは未確認:240fps(1080p)、480fps(720p)
正面/インカメラの画素数背面カメラが回転するローテーションカメラ1600万画素 ソニーIMX471 79.3° F2.0(ポップアップ式/ピボットライジング構造)
カメラ機能30シーンを選択するインテリジェントカメラ(AI機能)AIシーン認識機能、AI夜景(ウルトラナイトモード2.0)&美顔(ポートレートモード2.0)、HDR
コネクターUSB Type-C
3.5mmヘッドホンジャック
オーディオDolby Atoms対応、ステレオスピーカーの予想Dolby Atoms対応、ステレオスピーカー
ハイレゾ未確認LDAC
その他Bixby Vision(被写体の検索や翻訳など)、3Dガラス、メタルフレームゲームモード(フレーム&タッチブースト、ゲームショック)、水冷式冷却システム、背面:O-DOT(傷つき保護デザイン)&ゴリラガラス5&3D曲面
対応センサー未確認地磁気、ジャイロ、環境光、近接、加速度 重力
76.5mm77.2mm
高さ165.2mm162mm
奥行き9.3mm
重さ未確認215g
カラーブラック、ホワイト、ゴールドジェットブラック、オーシャングリーン
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

Galaxy A80

OPPO Reno

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する