「URBANO V04」と「FINNEY」の違い


「URBANO V04」と「FINNEY」の違い

京セラ「URBANO V04 (アルバーノ・ブイ・ゼロヨン)」とシリンラボ「FINNEY (フィニー)」の違いを比較しました。

「URBANO V04」は2019年2月1日にKDDIから、「FINNEY」は2019年1月29日にSIRIN LABS(本社がスイス)から発表されたスマートフォンです。「URBANO V04」と「FINNEY」はライバル機ではなく、両機種の特徴をピックアップしてみました。

「URBANO V04」と「FINNEY」 1
「URBANO V04」と「FINNEY」の正面比較

「URBANO V04」と「FINNEY」 2
「URBANO V04」と「FINNEY」の背面比較

特徴の違い
  • 【URBANO V04】
    「URBANO V04」は「大人のためのスマートフォン」がコンセプトになっています。外観は大人の品格を感じさせるデザインやカラーが採用されています。ユーザーのスマホ使いこなしをサポートする「パーソナル・スクリーン」機能は、ホーム画面上に時間帯に合わせた様々な機能や好みに合った書籍・ショッピングなどの情報を提案できます。「URBANO V04」は2016年12月5日に発売された「URBANO V03」の後継機種です。
  • 【FINNEY】
    「FINNEY」は世界初のブロックチェーンスマホです。仮想通貨(暗号通貨)を安全に取り扱うことができる高レベルなセキュリティ性能を実現しています。背面上部に設置されたセーフスクリーンをスライドすることで、オフラインで仮想通貨を安全管理できる内蔵の「コールドストレージウォレット」が起動できます。仮想通貨の取り引きを1台で素早くシームレスに行うことができるスマートフォンです。

「URBANO V04 (アルバーノ・ブイ・ゼロヨン)」と「FINNEY (フィニー)」のスペック違いを比較
製品名京セラ URBANO V04シリンラボ FINNEY
発売日2019年02月08日2019年01月29日
価格5万円台999ドル(10万円台)
キャリアauSIMロックフリー(nanoSIM)
デュアルSIM・デュアルスタンバイ(DSDS)
シリーズURBANO(アルバーノ)FINNEY(フィニー)
発売時のOSAndroid 9.0SIRIN OS 3.01 (Android 8.1がベース)
CPU(プロセッサー)Snapdragon SDM 630 オクタコア (4×2.2GHz+4×1.8GHz)Snapdragon SDM 845 オクタコア
ストレージ64GB128GB
外部メモリーmicroSDXC(400GB)microSDXC(2TB)
RAM4GB6GB
バッテリー容量/急速充電2800mAh3280mAh
セキュリティ(生体認証)指紋認証センサー(背面に設置、スクロールやダブルタップによるズーム操作が可能)指紋認証センサー(背面に設置の予想)
モニター/画面解像度5.7インチ、フルHD+(2160x1080ドット)、比率18:96インチ、フルHD+(2160x1080ドット)、比率18:9
パネルTFT液晶ディスプレイ台形型ノッチ(切り欠き)、95% NTSC、1500:1コントラスト比
Wi-FiIEEE 802.11 a/b/g/n/ac
CA(キャリアアグリゲーション)○(予想)
対応バンドキャリアモデル23バンド
Bluetooth○(5.0)
NFC
おサイフケータイ/FeliCa未確認
GPS未確認
画素数(背面/アウトカメラ)1600万画素1200万画素 F1.8
画素数(正面/インカメラ)800万画素800万画素 85° F2.2
動画性能4K(3840x2160)未確認
カメラ機能背景ぼかしデュアル像面位相差AF
コネクター未確認USB Type-C
3.5mmヘッドホンジャック
防水・防塵機能IPX5/IPX7、IP5X、耐衝撃未確認
テレビ(ワンセグ/フルセグ)
ハイレゾ未確認
その他表示拡大モード、おまかせメンテナンス、FMラジオ(別売イヤホンが必要)、金属パーツ、スクウェア形状サイドがGorilla Glass、裏面が3Dガラスカバー、メタルフレーム
74mm74.6mm
高さ153mm158mm
奥行き(厚み)7.9mm(最厚部8.6mm)9.3mm
重さ163g209g
カラーノーブルグリーン、ボルドー、プラチナシルバーコールブラック、ペブルグレー
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

URBANO V04

FINNEY

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する