「UMIDIGI F1」と「HUAWEI P20 lite」の違い


ユミデジ「UMIDIGI F1 (エフ・ワン)」とファーウェイ「HUAWEI P20 lite (ピー・トゥエンティー・ライト)」の違いを比較しました。

「UMIDIGI F1」は2018年12月13日に発表されたユミデジのスマートフォンです。ファーウェイの「HUAWEI P20 lite」と外観・スペックを比較してみました。どちらも中国メーカーから発売されるSIMロックフリーのスマートフォンです。

「UMIDIGI F1」と「HUAWEI P20 lite」 1
「UMIDIGI F1」と「HUAWEI P20 lite」の正面比較

「UMIDIGI F1」と「HUAWEI P20 lite」 2
「UMIDIGI F1」と「HUAWEI P20 lite」の背面比較

外観・デザイン
  • 【ディスプレイ】
    「UMIDIGI F1」は6.3インチ(2340x1080)で比率19.5:9のディスプレイを搭載していますが、「HUAWEI P20 lite」は5.84インチ(2280x1080)で比率19:9です。「UMIDIGI F1」は水滴型のノッチ(切り欠き)や下部のベゼル幅を狭くすることでディスプレイの画面占有率92.7%を実現しています。
  • 【DSDS】
    「UMIDIGI F1」は「デュアルSIM・デュアルスタンバイ(DSDS)」に対応しますが、「HUAWEI P20 lite」は非対応です。「UMIDIGI F1」は4G+4Gで同時待ち受けができる「デュアルSIM・デュアルVoLTE(DSDV)/デュアル4G VoLTE」も可能です。
  • 【サイズ】
    「UMIDIGI F1」は「HUAWEI P20 lite」より、幅が3.3mm、高さが7.9mm、厚みが1.4mm、質量が41g、大きく重くなっています。「UMIDIGI F1」は5150mAhの大容量バッテリーを搭載したスマートフォンとしては軽量な186gです。

機能・特徴
  • 【プロセッサ】
    「UMIDIGI F1」は台湾メディアテック製SoC「Helio P60 (4×2.0GHz+4×2.0GHz)」を搭載しているのに対し、「HUAWEI P20 lite」はファーウェイ傘下のハイシリコン製SoC「Kirin 659 (4×2.36GHz+4×1.7GHz)」を搭載しています。「UMIDIGI F1」は「AIプロセッサー」を搭載することで各種のAI機能に対応します。
  • 【OS】
    「UMIDIGI F1」は「ピュアAndroid 9.0」を搭載していますが、「HUAWEI P20 lite」はファーウェイによってインターフェイスがカスタマイズされた「EMUI 8.0」採用の「Android 8.0」です。「UMIDIGI F1」は素のAndroidの操作性でプリインストールされているアプリも少ないと思われます。
  • 【背面カメラ】
    「UMIDIGI F1」は「1600万画素」+「800万画素」F1.7(F値は両カメラなのか未確認)のデュアルカメラを搭載しているのに対し、「HUAWEI P20 lite」は「1600万画素 F2.2」+「200万画素 F2.4」のデュアルカメラを搭載しています。「HUAWEI P20 lite」は200万画素の被写界深度測定用サブカメラを搭載することで高精度な背景のボケ効果が利用できます。「UMIDIGI F1」の詳しいカメラ仕様は未確認です。
  • 【その他】
    「UMIDIGI F1」は5150mAhのバッテリー容量なのに対し、「HUAWEI P20 lite」は3000mAhです。「UMIDIGI F1」はNFC機能に対応していますが、「HUAWEI P20 lite」は非対応です。



「UMIDIGI F1 (エフ・ワン)」と「HUAWEI P20 lite (ピー・トゥエンティー・ライト)」のスペック違いを比較
製品名ユミデジ UMIDIGI F1ファーウェイ HUAWEI P20 lite
発売日2019年02月2018年06月15日
価格2万円台前半3万円台前半
キャリアSIMロックフリーSIMロックフリー(デュアルSIM)、au(シングルSIM)
デュアルSIM・デュアルスタンバイ(DSDS)デュアルSIM・デュアルVoLTE(DSDV)2ndスロットはGSMのみ
スロットnanoSIMスロットx2(2ndスロットはmicroSDと排他利用)
シリーズUMIDIGI(ユミデジ)シリーズHUAWEI P(ファーウェイ・ピー)シリーズ
発売時のOSStock Android 9.0(ピュアAndroid)Android 8.0、Emotion UI 8.0
CPU(プロセッサー)MediaTek Helio P60 オクタコア (4×2.0GHz A73+4×2.0GHz A53)、AIプロセッサーKirin 659 オクタコア (4×2.36GHz+4×1.7GHz)
外部メモリーmicroSDXCカード(256GB)
ストレージ128GB32GB(SIMフリー)、64GB(au)
RAM4GB
バッテリー容量/急速充電5150mAh、18W3000mAh、9V/2A HUAWEI Quick Charger
防水・防塵機能ディスプレイは撥水仕様
セキュリティ(生体認証)指紋認証(背面に設置)、顔認証
モニター/画面解像度6.3インチ、フルHD+(2340x1080ドット)、409ppi、比率19.5:95.84インチ、フルHD+(2280x1080ドット)、比率19:9
パネルIn-cell LTPSディスプレイ、水滴型ノッチ、画面占有率92.7%TFT液晶ディスプレイ、台形型ノッチ
Wi-FiIEEE 802.11 a/b/g/n/ (ac対応?)IEEE 802.11 a/b/g/n/ac
対応バンドLTE: 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 12 / 13 / 17 / 18 / 19 / 20 / 25 / 26 / 28A / 28B / 34 / 38 / 39 / 40 / 41、W-CDMA: 1 / 2 / 4 / 5 / 6 / 8 / 19LTE: 1 / 3 / 5 / 7 / 8 / 18 / 19 / 26 / 28 / 41、W-CDMA: 1 / 2 / 5 / 6 / 8 / 19
NFC
おサイフケータイ/FeliCa
Bluetooth○(4.2)
ハイレゾ未確認
GPS
テレビ(ワンセグ/フルセグ)
各種センサー加速度、ジャイロ、地磁気、P-センサー、L-センサー加速度、ジャイロ、コンパス、環境光、近接
画素数(背面/アウトカメラ)1600万画素 F1.7+800万画素1600万画素 F2.2+200万画素(被写界深度測定用) F2.4
画素数(正面/インカメラ)1600万画素 F2.01600万画素 78° F2.0 FF
動画/スローモーション動画フルHD(1080p) 30fpsフルHD(1080p)
コネクターUSB Type-C
3.5mmヘッドホンジャック
オーディオステレオスピーカー未確認
74.3mm71mm
高さ156.9mm149mm
奥行き8.8mm7.4mm
重さ186g145g
カラーレッド、ブラック、ゴールドミッドナイトブラック、クラインブルー、サクラピンク
※「UMIDIGI F1」のac対応についてですが、Amazonの仕様表では「IEEE 802.11 a/b/g/n」と記載されていますが実機の仕様表やハンズオンではacに対応しているようです。どちらを表記すればいいのか分からないので変更する可能性もあります。コメントありがとうございます。
※海外仕様と混同した分かりづらい表記でしたので訂正しました。コメントありがとうございます。
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

UMIDIGI F1

HUAWEI P20 lite

売れ筋ランキング
コメント
ジアースさん (2019年02月04日00:30)
F1はac非対応では
名無しさん (2019年03月04日20:47)
記載されてる内容がよくわからない。
FelicaとNFCは別物だし、おサイフケータイは当然関係ない。
F1はFelicaもおサイフケータイも対応してないし、
Google PayでのNFC決済は日本では対応してないですよね。
NFCチップ載ってるだけで〇ならP20 Liteも〇では?
コメントを投稿する