「UMIDIGI A3 Pro」と「UMIDIGI A3」の違い


「UMIDIGI A3 Pro」と「UMIDIGI A3」の違い

ユミデジ「UMIDIGI A3 Pro (エー・スリー・プロ)」と「UMIDIGI A3 (エー・スリー)」の違いを比較しました。

「UMIDIGI A3 Pro」と「UMIDIGI A3」は中国UMIDIGI(ユミデジ)社のスマートフォンです。どちらも驚くほど価格が安い入門機種なので外観・スペックを比較してみました。

【UMIDIGIのスマートフォン】
UMIDIGI Zシリーズ ・・・ フラッグシップモデル
UMIDIGI ONEシリーズ ・・・ コンパクトなフラッグシップモデル
UMIDIGI Aシリーズ ・・・ 入門向けモデル

「UMIDIGI A3 Pro」と「UMIDIGI A3」 1
「UMIDIGI A3 Pro」と「UMIDIGI A3」の正面比較

「UMIDIGI A3 Pro」と「UMIDIGI A3」 2
「UMIDIGI A3 Pro」と「UMIDIGI A3」の背面比較

「UMIDIGI A3 Pro」と「UMIDIGI A3」 3
「UMIDIGI A3 Pro」と「UMIDIGI A3」の側面(左側・右側)比較

「UMIDIGI A3 Pro」と「UMIDIGI A3」 4
「UMIDIGI A3 Pro」と「UMIDIGI A3」の上部・底部比較

特徴の違い
  • 【価格とクラス】
    「UMIDIGI A3 Pro」と「UMIDIGI A3」はどちらもエントリークラスの機種ですが、「UMIDIGI A3 Pro」のほうがより上位仕様になっています。「UMIDIGI A3 Pro」は1万円台で購入でき、「UMIDIGI A3」は1万円以下の驚異的なコストパフォーマンスを実現しています。
  • 【ディスプレイ】
    「UMIDIGI A3 Pro」は5.7インチ(1512x720)で比率19:9のディスプレイを搭載していますが、「UMIDIGI A3」は5.5インチ(1440x720)で比率18:9です。「UMIDIGI A3 Pro」はノッチ(切り欠き)付きのベゼルレス・デザイン(狭額縁設計)を採用することでディスプレイの画面占有率90%を実現しています。「UMIDIGI A3」は画面占有率が85%です。
  • 【メモリー】
    「UMIDIGI A3 Pro」はストレージが16GBか32GB・RAMが3GBなのに対し、「UMIDIGI A3」はストレージが16GB・RAMが2GBです。プロセッサはどちらも同じ台湾メディアテック製のSoC「MT6739 クアッドコア (4×1.5GHz A53)」です。



「UMIDIGI A3 Pro (エー・スリー・プロ)」と「UMIDIGI A3 (エー・スリー)」のスペック違いを比較
製品名ユミデジ UMIDIGI A3 Proユミデジ UMIDIGI A3
発売日2018年09月29日
価格1万円台1万円以下
キャリアSIMロックフリー
デュアルSIM・デュアルスタンバイ(DSDS)デュアルSIM・デュアルVoLTE(DSDV)
スロットnanoSIMスロットx2+microSDスロットx1のトリプルスロット
シリーズUMIDIGI(ユミデジ) Aシリーズ
発売時のOSStock Android 8.1(ピュアAndroid)
CPU(プロセッサー)MediaTek MT6739 クアッドコア (4×1.5GHz A53)
GPUIMG 8XE 1PPC 570MHz
外部メモリーmicroSDXCカード(256GB)
ストレージ16GB、32GB16GB
RAM3GB2GB
バッテリー容量/急速充電3300mAh、5V/1A
防水・防塵機能
セキュリティ(生体認証)指紋認証(背面に設置)、顔認証
モニター/画面解像度5.7インチ、HD+(1512x720ドット)、293ppi、比率19:95.5インチ、HD+(1440x720ドット)、295ppi、比率18:9
液晶パネルIn-cellディスプレイ、台形型ノッチ、画面占有率90%In-cellディスプレイ、画面占有率85%
Wi-FiIEEE 802.11 a/b/g/n
対応バンドLTE: 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 12 / 13 / 17 / 19 / 20 / 26 / 28A / 28B / 38 / 40 / 41、W-CDMA: 1 / 2 / 4 / 5 / 6 / 8 / 19
NFC(おサイフケータイ/FeliCa)
Bluetooth○(4.0)
ハイレゾ未確認FLAC対応
GPS
テレビ(ワンセグ/フルセグ)
各種センサー地磁気、P-センサー、L-センサー
画素数(背面/アウトカメラ)1200万画素(ソニー1/2.8型) F2.0+500万画素
画素数(正面/インカメラ)800万画素 F2.0
動画/スローモーション動画1080/720p 30fps
コネクターマイクロUSB
3.5mmヘッドホンジャック
オーディオモノラルスピーカー(予想)
その他背面:2.5Dカーブガラス、LED通知
70.2mm
高さ147.2mm
奥行き8.5mm
重さ187g186g
カラースペースグレー、ゴールド
※対応バンドについてですが、再度確認すると表記が変わっていてドコモのプラチナバンド対応になっていました。海外公式サイトも含めて変わっているので恐らく対応していると思います。コメント頂きありがとうございます。
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

UMIDIGI A3 Pro

UMIDIGI A3

売れ筋ランキング
コメント
ガンバルンバさん (2019年01月26日21:18)
ドコモのプラチナバンドに対応してないんですかね?
他のサイトではプラチナに対応していたり、そうでなかったりと色々でどれが正しいのか解りません!
これってとても重要なことだと思うのですが・・・
コメントを投稿する