「MediaPad T5」と「MediaPad M5 Pro」の違い


ファーウェイ「MediaPad T5 (メディアパッドt5 10.1インチ)」と「MediaPad M5 Pro (メディアパッドm5 pro 10.8インチ)」の違いを比較しました。

「MediaPad T5」は2018年9月18日に日本国内で発表されたファーウェイのタブレットです。ファーウェイは入門向けの「MediaPad Tシリーズ」と上位向けの「MediaPad Mシリーズ」をラインナップしています。「HUAWEI MediaPad T5 (10.1インチ)」と「HUAWEI MediaPad M5 Pro (10.8インチ)」の外観・スペックを比較してみました。

「MediaPad T5」と「MediaPad M5 Pro」 1
「MediaPad T5」と「MediaPad M5 Pro」の正面比較

「MediaPad T5」と「MediaPad M5 Pro」 2
「MediaPad T5」と「MediaPad M5 Pro」の背面比較

「MediaPad T5」と「MediaPad M5 Pro」 3
「MediaPad T5」と「MediaPad M5 Pro」を重ねた比較画像。左側が「MediaPad M5 Pro」の本体(赤色)、右側が「MediaPad M5 Pro」のディスプレイ部分のみ(赤色)を重ねた比較です。

外観・デザインの違い
  • 【サイズ】
    「MediaPad T5」は10.1インチでWUXGA(1920x1200ドット)のディスプレイを搭載していますが、「MediaPad M5 Pro」は10.8インチで2K(2560x1600ドット)のディスプレイです。本体サイズは「MediaPad T5」が「MediaPad M5 Pro」より、幅が7.8mm、高さが15.7mm、質量が35g、小さく軽くなっています。
  • 【生体認証】
    「MediaPad M5 Pro」は正面に設置された指紋センサーによる「指紋認証」機能に対応していますが、「MediaPad T5」は生体認証に非対応です。
  • 【オーディオ】
    「MediaPad T5」は2つのスピーカーが搭載されたステレオスピーカーだと思われますが、「MediaPad M5 Pro」は4つのクアッドスピーカーです。「MediaPad M5 Pro」は「Harman Kardonチューニング」でより音響性能が高い臨場感があるサウンドが楽しめます。
  • 【バッテリーライフ】
    「MediaPad T5」は5100mAhのバッテリー容量ですが、「MediaPad M5 Pro」は7500mAhです。「MediaPad M5 Pro」は9V/2Aの急速充電にも対応してます。
  • 【その他】
    「MediaPad T5」はマイクロUSBを採用してイヤホンジャックが設置されていますが、「MediaPad M5 Pro」はUSB Type-Cを採用してイヤホンジャックが非搭載です。

機能・特徴の違い
  • 【価格】
    「MediaPad T5」は2万円台前半の価格ですが、「MediaPad M5 Pro」は5万円台半ばです。「MediaPad M5 Pro」は「スタイラスペン M-Pen」と「オリジナルスマートカバー」が同梱されています。「MediaPad T5」は全体的なスペックを抑えることで高いコストパフォーマンスを実現した廉価版モデル(エントリーモデル)です。
  • 【LTEモデル】
    「MediaPad T5」はnanoSIMに対応したLTEモデルがラインナップされていますが、「MediaPad M5 Pro」はWi-Fiモデルのみの発売です。
  • 【スタイラスペン】
    「MediaPad M5 Pro」は4096段階の筆圧や傾き検知に対応したスタイラスペン「M-Pen」に対応しています。快適な書き心地で本格的なイラスト制作にも対応できます。
  • 【処理性能】
    「MediaPad T5」はファーウェイ傘下のハイシリコン製CPU「Kirin 659 (2.36GHzx4+1.7GHzx4)」を搭載しているのに対し、「MediaPad M5 Pro」は「Kirin 960 (2.4GHzx4+1.8GHzx4)」を搭載しています。「Kirin 960」はファーウェイのフラッグシップスマートフォンにも採用される高性能なプロセッサーです。RAMメモリーは「MediaPad T5」が2GBで、「MediaPad M5 Pro」が4GBです。処理性能は「MediaPad M5 Pro」のほうが優れています。
  • 【ストレージ】
    「MediaPad T5」は内部メモリーが16GBですが、「MediaPad M5 Pro」は64GBです。「MediaPad T5」は多くのアプリや写真・動画を扱う場合にはmicroSDXCカード(256GBまで対応)を活用する必要があると思われます。
  • 【カメラ】
    「MediaPad T5」は正面に500万画素カメラ・背面に200万画素カメラを搭載していますが、「MediaPad M5 Pro」は正面に1300万画素カメラ・背面に800万画素カメラです。



「MediaPad T5」と「MediaPad M5 Pro」のスペック違いを比較
製品名ファーウェイ MediaPad T5 10.1インチファーウェイ MediaPad M5 Pro 10.8インチ
発売日2018年09月21日2018年05月18日
Wi-Fiモデルの価格2万2800円前後5万5000円前後
LTEモデルの価格2万6800円前後(nanoSIM)
発売時のOSとUIAndroid 8.0/Emotion UI 8.0 (EMUI)
プロセッサーKirin 659 オクタコア (2.36GHzx4 + 1.7GHzx4)Kirin 960 オクタコア (2.4GHzx4 + 1.8GHzx4)
RAMメモリー2GB4GB
内部メモリー16GB64GB
外部メモリーmicroSDXC(256GBまで)
バッテリー容量/急速充電5100mAh7500mAh、Quick Charge対応
セキュリティ/ホームボタン○(指紋認証センサー)
モニター/解像度10.1インチ、WUXGA(1920x1200px)、比率16:1010.8インチ、WQXGA・2K(2560x1600px)、280ppi、比率16:10
ディスプレイIPS液晶モニターIPS液晶モニター、2.5D曲面ガラス
表示機能ブルーライトカット、キッズモードClariVu(環境に合わせて画面を最適化)、ブルーライトカット
Wi-FiIEEE 802.11 a/b/g/n/ac
通信速度受信時最大:150Mbps、送信時最大:50Mbps未確認
対応バンドFDD-LTE: 1 / 3 / 5 / 7 / 8 / 19 / 20、TDD-LTE: 40 / 41、W-CDMA: 1 / 2 / 5 / 6 / 8 /19Wi-Fiモデルのみ
Bluetooth4.2
NFC(FeliCa/おサイフケータイ)
GPS
背面カメラ500万画素 (AF)1300万画素 F2.2 (像面位相差AF[PDAF])
正面カメラ200万画素 (FF)800万画素 F2.2 (FF)
コネクタmicroUSBUSB Type-C
3.5mmヘッドフォンジャック-(USB Type-Cの変換アダプターが同梱)
防水
オーディオステレオスピーカー、Histen音響効果4スピーカー、Harman Kardonチューニング、Histen音響効果
内蔵マイク
ハイレゾ未確認
各種センサー加速度加速度、電子コンパス、ジャイロ、照度センサー、ホール
テレビ(ワンセグ・フルセグ)
その他音声通話が可能(スピーカーホン)
付属品スタイラスペン「M-Pen」と「オリジナルスマートカバー」
作りメタリック/メタルボディ
カラーブラックシャンパンゴールド
164mm171.8mm
高さ243mm258.7mm
奥行き(厚み)7.8mm7.3mm
重さ465g500g
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

MediaPad T5

MediaPad M5 Pro

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する