コシナ、大口径単焦点レンズ「NOKTON 50mm F1.2 Aspherical VM」を9月に発売(※追記あり)


コシナは、「NOKTON 50mm F1.2 Aspherical VM」を9月に発売すると7月19日に発表しました。(※追記:発売日が9月13日に決定しました)

vm-50mm F1.2
  • コシナは、「NOKTON 50mm F1.2 Aspherical VM」を9月に発売する
  • VMマウント用(ライカMマウント互換)の大口径レンズ
  • 2枚のレンズ両面を非球面にすることで高画質と大口径を実現
  • 総金属製ヘリコイドユニットと高品質グリースによるマニュアルフォーカス専用レンズ
  • 距離計連動システムを搭載することでシビアなピント合わせが可能
  • F1.2の大口径ながら347gの軽量レンズ
  • 希望小売価格は13万5000円(税別)
  • ※追記:「NOKTON 50mm F1.2 Aspherical VM」の発売日が2018年9月13日に決定しました(2018年8月28日に更新)

レンズフードの「LH-10」(1万5000円)と「LH-8」(1万2000円)は別売りです。ライカMマウントレンズなのでマウントアダプターを装着すればミラーレスカメラでも使用できます。

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

NOKTON 50mm F1.2 Aspherical VM

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する