富士フィルム、防水・防塵・耐衝撃のデジタルカメラ「FinePix XP70」を2月22日に発売



富士フィルムは、防水・防塵・耐衝撃のコンパクトデジタルカメラ「FinePix XP70」を2月22日に発売すると発表しました。



「FinePix XP70」の特徴
・有効画素数1640万画素の1/2.3型CMOSセンサーを搭載。
・35mm判換算で焦点距離28-140mm相当のレンズを採用。
・水深10mまでの防水。
・高さ1.5mから落としても耐えうる耐衝撃構造。
・-10℃までの耐寒。
・砂やほこりの浸入を防ぐ防塵の4つのタフネス性能。
・Wi-Fi通信に対応。
・アクションカメラモードを搭載。
・大きさ、約104.1(幅)x 66.5(高さ) x 25.9(奥行き)mm。
・重さ、約179g(付属バッテリー、メモリーカードを含む)、162g(本体のみ)。
「10m防水」「1.5m耐衝撃構造」「-10℃耐寒」「防塵」の堅牢性能 デジタルカメラ 「FinePix XP70」80年にわたり蓄積した色再現技術と高精細フジノンレンズが水中でも鮮やかな画像を写し出す! 新発売 : ニュースリリース | 富士フイルム
2月22日発売予定:FinePix XP70 (ブルー)2月22日発売予定:FinePix XP70 (イエロー)2月22日発売予定:FinePix XP70 (オレンジ)
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

売れ筋ランキング