キヤノン、エントリークラス向けデジタル一眼レフカメラ「EOS Kiss X8i」「EOS 8000D」を4月下旬に発売【追記:発売日が4月17日に決定】


キヤノンは、エントリークラス向けデジタル一眼レフカメラ「EOS Kiss X8i」「EOS 8000D」を4月下旬に発売すると発表しました。【追記:発売日が4月17日に決定】

キヤノン:EOSエントリークラスのデジタル一眼レフカメラにおいて最高画素の高画質を実現 Wi-Fi・NFC対応の“EOS Kiss X8i”と“EOS 8000D”を発売
  • キヤノンは、エントリークラス向けデジタル一眼レフカメラの「EOS Kiss X8i」と「EOS 8000D」を4月下旬に発売する
  • どちらのカメラも、APS-Cサイズの有効2420万画素のCMOSセンサーを搭載
  • どちらのカメラも、「ハイブリッドCMOS AF III」によりライブビュー撮影時や動画撮影時のAFが高速化
  • どちらのカメラも、Wi-Fi・NFCに対応
  • 「EOS 8000D」は、「EOS Kiss X8i」より本格志向のデジタル一眼レフカメラ。サブ電子ダイヤルやボディ上部の液晶パネルを搭載している。
  • 2015年2月6日の発表時は発売日が4月下旬だったが、4月17日に決定

EOS Kiss X8iEOS 8000D
レンズマウントキヤノンEFマウント系キヤノンEFマウント系
センサーAPS-C(22.3×14.9mm CMOS)
APS-C(22.3×14.9mm CMOS)
画素数2470万総画素
2420万有効画素
2470万総画素
2420万有効画素
連写5コマ/秒5コマ/秒
ISO感度100~12800(標準)
100~25600(拡張)
100~12800(標準)
100~25600(拡張)
モニター3インチ (104万ドット)3インチ (104万ドット)
シャッタースピード30~1/4000秒30~1/4000秒
撮影枚数440枚440枚
静止画フォーマットRAW:○
JPEG:○
RAW+JPEG同時撮影:○
RAW:○
JPEG:○
RAW+JPEG同時撮影:○
動画フルHD (1920×1080)(xpx)
29.97fps
フルHD (1920×1080)(xpx)
29.97fps
可動式モニター
内蔵フラッシュ
ネットワークWi-Fi:○
NFC:○
Wi-Fi:○
NFC:○
記録メディアSDカード:○
SDHCカード:○
SDXCカード:○
SDカード:○
SDHCカード:○
SDXCカード:○
幅×高さ×奥行き131.9×100.7×77.8mm131.9×100.9×77.8mm
重さ510 (本体のみ)
555g (総重量)
520 (本体のみ)
565g (総重量)

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

EOS Kiss X8i

EOS 8000D

売れ筋ランキング