カシオ、世界初2軸ブラケティング機能を搭載したコンパクトデジタルカメラ「EX-10」を29日に発売



カシオは、世界初の2軸ブラケティング機能を搭載したコンパクトデジタルカメラ「EX-10」を29日に発売すると発表しました。



「EX-10」の特徴
・1210万画素の1/1.7型CMOSセンサー(裏面照射型)を搭載。
・35mm判換算で焦点距離28-112mm相当のレンズを採用。
・2つの撮影パラメータを変化させて計9枚を連写するプレミアムブラケティングを搭載。
・高精細3.5型大画面チルト液晶。
・撮影間隔約0.27秒の高速レスポンスを実現。
・Wi-Fi機能。
・大きさ、約119.9(幅)x 67.9(高さ) x 48.6(奥行き)mm。
・重さ、約384g(バッテリーおよびSDメモリーカードを含む)、344g(本体のみ)。
http://www.casio.co.jp/release/2013/1114_ex-10_detail/
11月29日発売予定:EX-10
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

売れ筋ランキング