ニコン、Wi-FiとGPSを内蔵したデジタル一眼レフカメラ「D5300」を11月中旬に発売



ニコンは、Wi-FiとGPSを内蔵したエントリーモデル「D5300」を11月中旬に発売すると発表しました。



「D5300」の特徴
・有効画素数2416万画素のAPS-Cセンサー。
・光学ローパスフィルターレス。
・新画像処理エンジン「EXPEED 4」を採用。
・炭素繊維を用いた新素材を採用したことで小型軽量化と強度を両立。
・バリアングル液晶。
・動画1920×1080:60pに対応。
・Wi-FiとGPSを内蔵。
・大きさ、約125(幅)x 98(高さ) x 76(奥行き)mm・重さ、約530g(バッテリーおよびSDメモリーカードを含む)、480g(本体のみ)。
http://www.nikon.co.jp/news/2013/1017_d5300_01.htm
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

売れ筋ランキング