タムロン、「SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 USD (Model F017)」「TAMRON TAP-in Console」ソニー用の発売日が8月25日に決定


タムロンは、「SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 USD (Model F017) ソニー用」と「TAMRON TAP-in Console ソニー用」の発売日が8月25日に決定したと発表しました。

TAMRON|ニュース|対応レンズのファームウェアアップデートやカスタマイズが行えるアクセサリ TAMRON TAP-in Console TM (タムロン タップ・イン・コンソール)ソニー用を新発売
  • タムロンは、「SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 USD (Model F017) ソニー用」と「TAMRON TAP-in Console ソニー用」を8月25日に発売する
  • 「SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 USD (Model F017) ソニー用」は、ソニーAマウント用の交換レンズ
  • 「TAMRON TAP-in Console ソニー用」は、タムロンレンズに取り付け、ソフトウェア「TAMRON TAP-in Utility(タムロン タップ・イン・ユーティリティ)」で操作することでレンズのファームウェアのアップデートや各種のカスタマイズが可能
  • 「SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 USD (Model F017) ソニー用」は希望小売価格が90,000円(税別)
  • 「TAMRON TAP-in Console ソニー用」は希望小売価格が5,500円(税別)

「TAMRON TAP-in Console」は2016年2月22日に発表された製品です。キヤノンとニコン用が発売済みで、ソニー用は順次発売予定でした。

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

TAMRON TAP-in Console

売れ筋ランキング