パナソニック、広角大口径レンズ「LEICA DG SUMMILUX 12mm / F1.4 ASPH.」を7月15日に発売


パナソニックは、ライカブランドの広角大口径レンズ「LEICA DG SUMMILUX 12mm / F1.4 ASPH.」を7月15日に発売すると発表しました。

マイクロフォーサーズシステム用交換レンズ 12mm F1.4「SUMMILUX(ズミルックス)」 LEICA DGレンズを発売 | プレスリリース | Panasonic Newsroom Japan
  • パナソニックは、「LEICA DG SUMMILUX 12mm / F1.4 ASPH.」を発売する
  • マイクロフォーサーズ用の35mm判換算で焦点距離24mm相当の大口径広角単焦点レンズ
  • ライカの厳しい光学基準をクリアしたライカブランドのF1.4「SUMMILUX(ズミルックス)」、LEICA DGレンズ
  • 開放時から収差を徹底的に抑え、画面周辺部まで豊かな階調を持つ緻密で自然な描写
  • 夜景や星空の撮影時に画面周辺部で発生しやすいサジタルフレアを徹底的に抑えて高解像画質を実現
  • 4K動画撮影中のAFサーチ時の微小な画角の変化を極小に抑え、インナーフォーカス方式により静かな高精度AFを実現
  • 希望小売価格は180,000円(税抜)

LEICA DG SUMMILUX 12mm / F1.4 ASPH. H-X012
LEICA DG SUMMILUX 12mm / F1.4 ASPH. H-X012

基本仕様
レンズマウントマイクロフォーサーズマウント系タイプ単焦点
焦点距離12mm
24mm(35mm判換算)
AF/MFAF:○
MF:○
レンズ構成12群15枚絞り羽根枚数9枚
最短撮影距離0.2m最大撮影倍率0.1倍
絞りF1.4~16画角84度
フィルターサイズ62mm対応センサーフォーサーズ
手ブレ補正機能防塵・防滴構造
最大径×長さ70×70mm重さ335g

「LEICA DG SUMMILUX 12mm / F1.4 ASPH.」は「LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2 ASPH. / POWER O.I.S.」に似た洗練された外観で、描写も非常に期待できそうですね。しかし、価格は18万円なので気軽に買えるレンズではないかもしれません。

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

LEICA DG SUMMILUX 12mm / F1.4 ASPH.

売れ筋ランキング